ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

夏の大倉山シャンツェ 標高307mからの大パノラマ

      2017/11/30

画像元:さっぽろ観光写真ライブラリー

大倉山は、札幌での冬季オリンピックでジャンプ競技場の開催場所になりました。

現在はサマージャンプやナイタージャンプも可能な設備が整い、国際的な大会が多く開催されています。

画像元:さっぽろ観光写真ライブラリー

今年2月にリニューアルオープンした札幌オリンピックミュージアムと大倉山クリスタルハウス(ラムダイニング大倉山)では、オリンピックとパラリンピックの歴史、選手の用具や貴重な資料展示、競技の体験コーナー、食事などの施設もありますので楽しめます。

札幌市街地の夜景を眺めながらの食事も格別です。

画像元:さっぽろ観光写真ライブラリー

 

ジャンプ台頂上へは、シャンツェ脇の二人乗リフトを使って片道5分で山頂へ。

標高307mの頂上へのぼると展望ラウンジがあり、札幌の市街地が一望できます。

ジャンプ台のスタートラインから下を見下ろせば、急斜面のアプローチに尻込みするほどの迫力、その凄さに実感します。

画像元:さっぽろ観光写真ライブラリー

眼下を見渡せば札幌市内の中心部が一望でき、手前に円山の緑、遠く中心位置に見えるJRタワー、その先向こうには豊平川と、街中に身体が吸い込まれそうになります。

画像元:さっぽろ観光写真ライブラリー

 

テレビ塔のある大通り公園から真っ直ぐ西に見える大倉山シャンツェ。

日が落ちると山腹から山頂にはナイタージャンプの灯りが煌々と輝く。

画像元:さっぽろ観光写真ライブラリー

 

【交通】
市営地下鉄東西線の円山公園駅を下車して、JR北海道バス[円14]荒井山線「宮の森シャンツェ前」行に乗車。

「大倉山競技場入り口」で下車。

「大倉山競技場入り口」のバス停から徒歩12,13分程で、ジャンプ競技場に到着。

画像元:http://okura.sapporo-dc.co.jp/access/bus.html

駐車場は無料。

ジャンプ競技場より下にあるので、傾斜30°長さ34.6mのドーム型エスカレーターに乗ってジャンプ競技場まで行きます。

画像元:さっぽろ観光写真ライブラリー

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

家族で金沢旅行 海の幸に堪能しました

二年ほど前に家族4人で金沢、石川旅行をしてきました。 海の幸や兼六園などを見るた …

佐賀県の武雄市 地味でもそこには日本の原風景が!

地味であまり知られていない佐賀県ですが、福岡県と長崎県そして玄界灘と有明海に挟ま …

三重県を旅行して知った三重県の魅力

行ったことのない県に行ってみたくて、私は三重県に旅行しに行くことにしました。 三 …

ミステリ-ツア- その先は古くひなび過ぎた秘湯

春になりまだ雪が残っていた時、姉にどこか温泉に行こうと誘われて、2時間位離れた場 …

第67回さっぽろ雪まつり2016を見に行こう

地元の学生が6つの雪像を大通り公園につくったことがきっかけとして始まりました雪ま …

広島生まれが紹介する定番と豆知識

広島県で生まれ、大学で上京するまで18年間広島県に住んでいました。 そこで、地元 …

赤ちゃん連れでも楽しめる軽井沢旅行

夫と0歳の息子と初めての旅行で軽井沢に行ってきました。 軽井沢を選んだ理由は私の …

21年ぶり舞鶴~小樽へ!直後台風がかすめる

今年の夏は台風が多かったですね。 その内いくつか北海道に上陸し大きな被害が出まし …

さっぽろ二条市場はカニ ホタテ イクラ ホッケなど新鮮で美味しい

  南北に流れる創成川の東側に二条市場が、西側には狸小路が西方向に続い …

オホーツク海や網走に近い ひがしもこと芝桜公園のピンクの丘

2006年、東藻琴村(ひがしもことむら)は女満別町(めまんべつちょう)と合併し、 …