ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

北海道はバラエティに富んだ知られざる大地

      2017/11/30

北海道はアメリカなどから見ると小さいですが、実はとっても広いのです。

それゆえに、他都府県などからの旅行者が失敗や戸惑いを感じるようです。

2,3日であれもこれも廻ろうと計画しても移動だけで終わりになってしまいます。

要所をまわるだけでも少なくても5日はほしいですね。

 

日本海、太平洋、オホーツク海と3方向の海に囲まれ、大地の中央部に大雪山系が連なっていることもあり、気候もまちまちです。

冬など、今日のお天気「北海道は雪でしょう」という天気予報を聞くと、北海道のどこが雪なんだろうと思うことも度々。

同日時に雪、雨、快晴、曇りの地域とバラエティに富むこともしばしば。

東西でいえば東京⇔名古屋⇔大阪⇔岡山、南北でいえば東京⇔秋田に匹敵する距離感にはびっくりします。

画像元:http://maripon67.fc2web.com/

 

新幹線などまだ函館までですから、早くて特急、そして快速、鈍行列車の利用です。

やはり、マイカーやレンタカー利用が適していると思いますが、郊外に出るとガス欠に要注意して無理のない日程を組むことが楽しい旅行になると思いますね。

 

全国、細かい文化の違いはどこの土地にもありますし、旅行や出張で行ったことはあっても、住んでみないとわからないことは多々ありますよね。

当たり前だと思っていたことが、ほかの土地だとまったく知られていなかったり違ったり。

いつも食べていたものが他の地域ではなかったりと、狭いように見えて意外と日本全国広いものです。

日高本線

 

でも北海道は明治時代から他都府県などからの開拓移民でできた土地柄です。

食生活や言葉などさまざまバラバラかと思いきやそうでもないようです。

150年近くの歴史を経てひとつの県としてのまとまりを感じます。

そこで、北海道の風習としてよく言われることに対して、私は少しばかり訂正したいと思います。

 

よくこんなことが言われます。

北海道には梅雨がない

お花見にジンギスカンを食べる

おせち料理を大晦日にも食べる

お赤飯に甘納豆を入れる

節分は落花生を撒く

お酒を飲んだら〆パフェを食べる

などなどありますがこの辺でストップして、

 

まず「梅雨がない」というのは半分ウソ。

もちろん本州の梅雨とはぜんぜん違いますが、蝦夷梅雨とよばれ6月は暑くて小雨の降るジメッとした日が半月はあります。

 

そしてお花見のときにはジンギスカンを食べる、というのも近頃報道されますが、それは一部で、花見だからジンギスカンを食べるということはありません。

鉄板や網があれば安く手軽にいつでも食べられる、という程度です。

まあ、4月5月は寒いから熱い焼き肉にお酒を飲みながらというのが合うのでしょうね。

 

おせち料理を大晦日に食べる人達はあまり聞きませんね。

 

お赤飯に甘納豆を入れるのは、おはぎのように甘いもち米飯が好きな家庭があるということであって、小豆は一般的です。

 

節分は落花生を撒くことは昭和の40年代ころからでしょうか、大豆撒き主流から高度成長の始まりと庶民の生活安定、地域生活の知恵など経て落花生撒きに変ってきました。

 

お酒を飲んだら〆パフェを食べるはここ数年からのことで、マスコミやWebなどで紹介され、広めていこうとする傾向から始まったことですね。

北海道開拓の村

 

 

北海道は歴史が浅く、慣習などに縛られ左右されることが少ないためか、クールで自己本位の人々が多いと言われますが、あたたかい人達もたくさんいますよ。

自然の大地から新鮮なものを求めたいのでしょうか、行きたい所で常に人気ランキングNo1~No3を保っていることも分かる気がします。

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

浴衣で歩くとお得が沢山!「浴衣で銀ぶら2017」

銀座の街が浴衣姿で一杯になる1日。 それが「浴衣で銀ぶら」です。 歩行者天国は1 …

瀬戸大橋をGoogleでストリートビューしてみました

瀬戸内海をまたいで本州と四国を結ぶ瀬戸大橋は、岡山県倉敷市と香川県坂出市をつなぐ …

千葉県民には普通 他県民にはビックリ!の話

わたしは転勤で他県から千葉県に引っ越ししてきました。 すると「何それ!?」と驚く …

北海道に新婚旅行 道民の思いやりの精神に感動

海外へ新婚旅行に行きたかったのですが、世界情勢、治安に問題があり、まだ行ったこと …

歴史の流れを感じる北九州市門司地区

私は福岡県内にある北九州市小倉南区に住んでいます。 同市内の門司区にある観光名所 …

スローな時間が流れる場所 沖縄

夏になると沖縄に行きたくてソワソワしてしまいます。 あの海の色は沖縄にしかない青 …

乗り心地が抜群に良くなった秋田新幹線「こまち」

秋田県から東京都までを走っている新幹線といえば、「こまち」です。 今年、開業20 …

山形県鶴岡市の庄内映画村へ1泊旅行しました

8月の末に山形県の鶴岡市にある「あつみ温泉」と「庄内映画村」の見学を目的に、妻と …

家族で金沢旅行 海の幸に堪能しました

二年ほど前に家族4人で金沢、石川旅行をしてきました。 海の幸や兼六園などを見るた …

創成川キャンドルストリーム “2017”

札幌市の中心部、西1丁目と東1丁目の間を南北に流れる川が創成川です。 明治時代に …