ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

知床の隠れ温泉 秘湯「熊の湯」

      2017/11/30

知床といえば「世界自然遺産」。

自然の豊かさはもちろんのこと、野生動物に遭遇する確率も高い知床には、海の中に温泉が湧き出ているところや、木々が生い茂る森の中にある温泉もあります。

知床には、秘湯といわれる温泉が数箇所あり、テレビやドラマの撮影に登場した温泉もあります。

世界遺産に登録された大自然の中で入る温泉は格別ですね。

                               「熊の湯」への橋

中でも、クマが現れたという言い伝えがある「熊の湯」はスリル満点の隠れ温泉といえるでしょうね。

熊の湯ファンとしては、あまり多くの人に知られたくない温泉のようです。

温度は高めですが、地元の人たちは高温に慣れているため、水を足すと注意されることがあります。

風呂は白濁色で、泉質は含硫黄・ナトリウム・塩化物泉(硫化水素系)、この温泉の魅力は疲れが取れるというところで、長旅の疲れを癒してくれるものですが、観光客の中には「熱すぎて入れない」という声も多く耳にします。

一説には「漁師の人が冷えた体を温めにくるため」とか・・・。

当然、トイレや洗面代、ドライヤーなどの設備はありません。

風に髪をなびかせて乾かしながら、桟橋から川の流れを見るというのは最高に贅沢なひと時です。

%e7%86%8a%e3%81%ae%e6%b9%af

画像元:ウィキペディア

この熊の湯には賽銭箱が用意されていますが、価格設定はありません。

とはいえ、この温泉を一年中管理してくださる地元の方々がいらっしゃるので、その気持ちを賽銭箱に入れ、管理費に当てていただくというカタチになっています。

冬の除雪など管理無しでは維持できないため、利用する人のお気持ちが「熊の湯」存続につながるのです。

この温泉は、いつ熊が出てきてもおかしくないという場所にありますが、人で賑やかな時期は熊も寄ってきませんので安心して楽しめると思います。

無料の秘湯というと、脱衣所の無いところが多くなっていますが、熊の湯には脱衣所があります。

そういったところからも、管理されていることが分かります。

女性用の方は、周囲が塀で囲われていて周りの風景を楽しめませんが、男性用の方には塀は無く、すぐ横を流れる川や木々を眺めながら森林浴を楽しむことができます。

注意しなければならないのは、女性用の温泉を出入りする場所から丸見えであるという点です。

国道から森林へと入る短い桟橋がありますが、そこからも、遠目に男性用の露天風呂が見えています。

小屋の右端部が女性用風呂


道路を挟んで向かい側にはキャンプ場があり、キャンパーたちもよく利用するようで、キャンピングカーも停まっている事が多く、特に家族連れや、ライダー、高齢者の方たちが多いです。

キャンプ場のすぐそばに、歩いていける温泉があるというのは大変魅力的なことで、中には、近郊の方で朝夕二回入りに来る人もいるそうです。

国道脇に駐車場は有るけれど狭いため、7,8台の車でイッパイになってしまいますので、キャンプ場へ行く細い山道を上っていくとキャンプ場の駐車場があるので、そこは広いのでたくさん停めることができます。

いくつか注意すべき点がある温泉ではありますが、隠れ家的な温泉としておススメできるところです。

 

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

21年ぶり舞鶴~小樽へ!直後台風がかすめる

今年の夏は台風が多かったですね。 その内いくつか北海道に上陸し大きな被害が出まし …

函館の三大市場は 朝の観光スポット

函館には「函館朝市」、「はこだて自由市場」、「中島廉売」と、3つの大きな市場があ …

石川県観光物産館で初めての和菓子(生菓子)作り体験

石川県観光物産館で生菓子を作ってきました。 生菓子は全部で3つ作りました。 初め …

長野県松本エリアのオススメ旅行スポット

アルプスの山々に囲まれた美しい観光スポット、長野県松本エリアのオススメ旅行スポッ …

ふらっと行ける観光地 鎌倉

私は仕事に疲れた時やゆったりしたいとき、デートの時などことあるごとに鎌倉に遊びに …

広島の観光と言えば宮島です

広島の観光地と言えば宮島ですね。 宮島なんて知ってるよって方も多いでしょう。 ど …

小高い上にあり四方見晴らしの良い「かなや明恵峡温泉」

温泉地に求める要素は人それぞれでしょう。 効能、歴史、設備の充実さ、その中でも特 …

夏の大倉山シャンツェ 標高307mからの大パノラマ

大倉山は、札幌での冬季オリンピックでジャンプ競技場の開催場所になりました。 現在 …

歴史の流れを感じる北九州市門司地区

私は福岡県内にある北九州市小倉南区に住んでいます。 同市内の門司区にある観光名所 …

ミステリ-ツア- その先は古くひなび過ぎた秘湯

春になりまだ雪が残っていた時、姉にどこか温泉に行こうと誘われて、2時間位離れた場 …