ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

友人と車で九州一周旅行

      2017/11/30

大学生のころに友達と二人で九州を車で一周するという旅行をしたことがありました。

友達が住んでいた大分県をスタートして、車で各県を回りながらの観光です。

私は当時運転免許を持っていなかったので、運転は友達にまかせっきりで、およそ1000kmを一人で運転してもらいました。

友達のほうは大変だったと思いますが、私はとても楽しい思い出となりました。

車での旅というものは何かとワクワクするものですよね。

%e4%b9%9d%e5%b7%9e%ef%bc%91

九州一周

私が大学2年生だったころ、友達と2人で九州を車で一周するという計画を立てました。

旅の工程を順を追って書いていこうと思います。

まず、友達が住んでいた大分県でレンタカーを借りて、宮崎県に向けて出発しました。

宮崎県では、高千穂のきれいな景色や、日本最大級のつり橋を見て楽しんだり、名物のチキン南蛮を堪能。

その後、鹿児島県に向かって進み、途中で一泊します。

鹿児島では、「水曜どうでしょう」でもおなじみであったアイスの「白くま」を食べてみました。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%99%bd%e3%81%8f%e3%81%be

アイスの白くま   画像元:いらすとや

右側に八代海を見ながら海沿いの道を走って、熊本県では有名な熊本城を見学。

遅めの昼食は、馬刺しを堪能しました。

失敗したのは、佐賀県は何もないと軽く思い通過してしまい、長崎県へと向かってしまいます。

帰宅後に後悔、佐賀の吉野ケ里歴史公園を見忘れたことです。

広大な敷地内に復元された遺跡の建物郡を見てみたかった。

%e5%90%89%e9%87%8e%e3%82%b1%e9%87%8c%e6%ad%b4%e5%8f%b2%e5%85%ac%e5%9c%92

吉野ケ里歴史公園   画像元:子連れ旅行とテーマパーク

長崎では、皿うどんを食べたり、稲佐山からの長崎市内の夜景に感動!

さすが日本三大夜景の一つに数えられていますね。

できれば彼女と一緒に行きたかったところでした。

その長崎で一泊。

翌朝、福岡に向かい出発。

福岡博多は九州一の大都会ということもあって、中心部はとても賑わっていましたね。

屋台で食べた博多ラーメンともつ鍋は絶品でした。

%e7%a6%8f%e5%b2%a1%e5%8d%9a%e5%a4%9a%e3%82%82%e3%81%a4%e9%8d%8b-%ef%bd%81%ef%bd%83

博多もつ鍋

福岡では最後の宿泊。

次の日大分に戻り、九州を車で一周するという私たちの旅は終わりました。

総走行距離を見てみたら1000kmを軽く超えていました。

運転はずっと友達に任せたまま、私はひたすらカーステレオをいじって、車内を盛り上げることに尽力。

旅のあと、ネットで九州の地図を印刷して、自分たちが通ったルートをペンでなぞってみましたが、それを見てとても壮観な思いでした。

車で旅をするというのは一見大変そうに見えるのですが、やはり走り切った時の達成感や、道中の楽しさは半端ではありません。

大変さを他人と共有するからこそ、思い出もひとしおなのかもしれませんね。

車での旅行のメリットとしては、行きたいところや気になったところに気軽に行けるところだと思います。

どうしても地方では電車やバスですべてを網羅することが難しいので、自由に移動ができる車はとても便利でした。

友達とお互いに「1000キロのいい旅だった!」と言い合いましたね。

 

 

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

長野県松本エリアのオススメ旅行スポット

アルプスの山々に囲まれた美しい観光スポット、長野県松本エリアのオススメ旅行スポッ …

ジャンプ場を駆け上がる Red Bull(レッドブル)400

5月21日、札幌市の大倉山ジャンプ競技場で、Red Bull(レッドブル)400 …

ガリンコ号Ⅱ 流氷を砕きながら突き進む 2016

ガリンコ号Ⅱは、「ネジを廻すと前に進む」ねじの原理を利用したラセン型のドリルを、 …

女3人 広島「3島巡り」

9月のシルバーウィークに羽田空港から出発し、1泊で広島へ行ってきました。 行きた …

東京から鹿児島へ帰省 フェリーの旅

東京在住の我が家は、実家が鹿児島のため年に一度の帰省は旅行のようで一大行事となっ …

日本のシャングリラ“鳥取”

何で山陰なの? 自身も家族も家庭環境を変える必要があり、引っ越し先を検討していた …

魅力たっぷりの島 香川県小豆島

瀬戸内海は穏やかで温かいイメージがありますが、そんか瀬戸内海で淡路島に次いで2番 …

長野県原村「星空の映画祭」の思い出

  今年の夏、友人と長野県諏訪郡にある原村という所に行ってきました。 …

地元民が教える三沢の夜のおススメ店

三沢は古くから米軍基地、三八上北地方唯一の空港がある街として栄えてきました。 大 …

2018年 流氷を砕きながら突き進む ガリンコ号Ⅱ

北海道遺産にもなっているガリンコ号Ⅱは、「ネジを廻すと前に進む」ように、ねじの原 …