Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tafusoni/tafusoni.xsrv.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

奈良県・和歌山の聖地への観光

      2017/11/30

奈良県の南部と和歌山県の境には険しい山が連なり、古くから修験道の場や、神社の聖地として人々から崇められていた場所が多く存在します。

これらは観光するにもアクセスが容易でない、いわゆる秘境みたいな場所なので団体客はおろか、それを目当ての商売もありません。

よく言えば都会のけん騒から離れた荘厳で神聖な場所、悪い言い方だと山の奥にある何もない信仰のみの場所なので、普通の観光地とは一味違います。

おススメの場所はいくつかありますが、信仰の場所へ訪れるにあたっては、アクセスの良さ等の理由から難易度の高いものから低いものまであります。

今回は難易度の低い比較的行きやすい場所としてメジャーどころのパワースポットを、奈良県、和歌山県から一つずつ紹介したいと思います。

画像元:和歌山県世界遺産センター

まず和歌山県ですが、メジャーすぎるかもしれませんが日本屈指のパワースポット高野山を紹介します。

高野山という名は誰しもが歴史の授業などで一度は聞いたことがあると思います。

でも行ったことがある人は意外と少ないかもしれません。

立地の悪さが関係するかもしれませんが、道自体はきちんと整備されており、また電車でのアクセスも可能なので容易にたどり着けます。

高野山は山の中に突如現れる宗教都市で、大小100を超える寺院がそこに存在し、その中でも中心は金剛峯寺(こんごうぶじ)がある伽藍地区(がらんちく)と空海が今なお祀られる奥の院です。

金剛峯寺  画像元:Wikipedia

壇場伽藍 不動堂(国宝)   画像元:Wikipedia

伽藍地区で高野山の密教文化に触れたら、その後のおすすめは徒歩で一の橋と呼ばれる場所から奥の院を目指すことです。

奥の院までは距離もありますが、やはりパワーに触れるならば一の橋から歩いていくべきですね。

なぜなら一の橋から奥の院まで続く道には多くの歴史上の偉人が埋葬された墓が連なり、空海信仰の偉大さを感じられます。

そしてその道を抜けた先にあらわれる奥の院ですから、神々しさには圧倒されます。

それに高野山は多くの人々が訪れる場所でもあるので、食事処、土産店など数多くあり観光も楽しめます。

奥の院入口「一の橋」   画像元:高野山 御朱印

次に奈良県は、数多く存在する寺社仏閣の中でパワースポットとして一番と言われるのが桜井市にある大神神社です。

この神社がパワースポットである所以が神社の裏にそびえる三輪山一帯を御神体として崇めているところです。

この三輪山はとても神聖な山でかつては一般人が立ち入ることさえできなかったのですが、現在では隣にある狭井神社に登山口があり頂上まで登拝することができます。

道中は急勾配で険しく、写真撮影、飲食禁止の規律も求められますが、それでも頂上に到達すると神々しさの恩恵を賜った気がして心が澄みます。

大神神社   画像元:Wikipedia

また大神神社には名物グルメがあります。

大昔に大神神社の許しを得て、辺りの土地で栽培された小麦を使って素麺が作られ、現在までも続く名物「三輪素麺」となっています。

大神神社での参拝の後は、ぜひともこの素麺を食べてもらいたいと思います。

三輪素麺 画像元:Wikipedia

三輪素麺   画像元:Wikipedia

奈良県・和歌山県は古くから歴史の舞台となった寺社仏閣があります。

しかし多くの人が訪れるのは有名な奈良市内や京都のものばかりです。

奈良県の南部から和歌山にかけての、秘境感のある荘厳なたたずまいをもつ寺社仏閣が実は数多く存在しているということを知ってください。

そして少しでも興味を持たれたら、ひっそりと訪れてはいかかでしょうか。

みなぎる力を貰えるでしょう。

 

 

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

北海道新幹線で函館・道南へ レンタカーでぐるり

航空機より新幹線を選ぶ目安は、4時間未満であることだと言われていますが、北海道新 …

長崎県の魅力ご紹介します

長崎県は全国の中で一番島が多いところで、壱岐、対馬、五島など多くのひとがすむ島や …

ふたつ目の故郷となった愛知県の魅力

私は名古屋市に約2年間住んだことがあります。 関東出身ですが、名古屋市に一人暮ら …

魅力たっぷりの島 香川県小豆島

瀬戸内海は穏やかで温かいイメージがありますが、そんか瀬戸内海で淡路島に次いで2番 …

東京から鹿児島へ帰省 フェリーの旅

東京在住の我が家は、実家が鹿児島のため年に一度の帰省は旅行のようで一大行事となっ …

山の中の一軒宿 秘湯 初夜温泉

群馬県と長野県の県境近くにある山の中に一軒でたたずむ温泉宿です。 車で群馬県から …

日本の珍地名の旅 北から南へ15珍

日本の珍地名を北から南へとGoogleマップで旅をします。 ストリートビューで周 …

能登半島への旅 輪島温泉

  京都に住んでいる私が今まで行った温泉旅行での一番心に残っているのは …

関西カレーEXPOの“カレーフェス”

関西方面の食のイベントになりますが、G.W.の期間中に大阪の万博記念公園で開催さ …

福岡市内を中心にデート感覚で満喫する旅

博多駅を中心に賑わう福岡市は、初めて訪れた人はもちろん、何度訪れても目新しいもの …