ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

お酒は魅力 失敗しても思い出になれば

   

私はお酒が大好きです。

けれど、好きすぎて失敗してしまうこともある、と言うのは珍しい話ではないと思います。

皆様は好きなものはあるでしょうか?

趣味嗜好は皆違うので、たくさんの答えが返ってくると思います。

アウトドアが好きで、週末はいつも遠くに出かけるとか、映画が好きだから仕事終わりに見に行って号泣するとか。

でもそういうのって、成功するだけじゃないんですよね。

たくさん失敗して、恥ずかしい思いをしたことだってあるはずです。

お酒は蜜の味01

画像元: https://cafy.jp/images/135997

 

先週はお酒を飲む機会が多かったのですが、大好きなお酒に飲まれて妙にたくさん失敗をしました。

部署の飲み会では、自主的に飲んだ分もありますが、注ぎ上手な部下に飲まされて気持ちよく酔っ払ってしまい、解散してからすっ転んできれいに膝から着地して青あざを作ってしまったり。

平日の頭から友人たちとしこたま飲んで意識もうろうとしながら家に帰ったはいいものの、鍵が見つからず号泣しながら友人宅に泊めてもらい、次の日起きてポケットをあさったら普通に出てきたり。

休日の夜中に一人酒をしていたら妙に悲しくなってきて、いろんな人に電話をかけまくり、しかも電話しながら値落ちして後日友人に「寝言すごかったよ」と笑われて赤面したり。

ほんとになんだか散々でした。

お酒は蜜の味02

画像元: http://burninhell.blog34.fc2.com/blog-entry-598.html

 

「そんなに飲むからじゃないか」という皆様の気持ちもとてもよくわかります。

私だって他人事だったらそう言います。

でもね、お酒ってある種の魔法がかかってるんです。

最初はつぶれない程度に、少しずつゆっくり飲もう、と思ってるんです。

けれども長年の飲酒生活の末、私は妙にお酒に強くなってしまったんです。

なかなか酔わなくて、しかも酔ったあとの高揚感と楽しさを既にとてもよく知ってしまっているのです。

そうなると飲み進めるうちにどんどん物足りなくなってしまって、最初は可愛らしくビールやらカクテル、チューハイから始めたのに、最終的には熱燗や焼酎のロックなんかをカパカパ飲んでしまうのです。

いいえ、アルコール中毒ではありません。

きっと皆様も、お酒がある程度強い方なら、この気持ちをわかっていただけると思います。

人間、一度知ってしまった蜜の味を忘れることはできないのです。

お酒は蜜の味03

 

酒は飲んでも飲まれるな、という名言が大昔から残っていますが、そんなこと言われても好きなものは仕方がないです。

美味しいものは美味しいし、楽しいものは楽しい。

そうなると、もはや止められない。

失敗したって好きなものは好きだし飲みたいように飲みます。

そんな開き直りを許していていいのか?と自分でも思うのですが、今のところは人に迷惑かけてるわけじゃないし。

皆様も、楽しいこと、やりたいこと、全部やってたくさん失敗しましょう。

私と一緒に。

仲間がほしいです。

 

 

 

 

 - ライフ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

お世話になったお人形 所沢人形供養祭で鎮魂されお焚き上げ

所沢は、人形や羽子板の製造が盛んな「人形の街」です。 そこで所沢人形協会が、昭和 …

簡単に作れます ポン酢・シーザードレッシング・エビチリのチリソース

ご飯のしたくをしているときに、調味料がないことに気づいて、あわてたことはありませ …

トウフをくずさない工夫

トウフの水切り トウフは元来、水っぽい(80%以上)ですから、水切りすることはた …

信じたくなる迷信 茶柱が立つと幸運が訪れる

茶柱は、日本茶をいれたときに混じったお茶の茎のことで、番茶などによく見られます。 …

プチプラケアでもちもち肌に!

尽きないお肌の悩み、お肌の乾燥や荒れ、くすみやイチゴ鼻など、全身もさることながら …

にんじん、きゅうりはビタミンCを壊すのか?

ビタミンCには「還元型」と「酸化型」があって、「きゅうり」や「にんじん」などに含 …

500円硬貨の秘密とは

先日、買物のおつりの500円硬貨を見ていたら、ちょっと違うような硬貨を見つけまし …

初の飲み会から学ぶ お酒は魔物だった

20才を超えるとお酒を飲むことができるようになり、成人式のインタビューなどでも、 …

1日1食 実践と効果について

1日1食というと、体に悪いのではとか、我慢できるはずがないと思うかもしれませんが …

十五夜と十三夜の違い

  十五夜の月は中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)とも呼ばれています …