ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

納豆はよく混ぜればおいしくなる!

      2018/09/05

納豆をまぜるほど白っぽい糸とネバネバが増してきますよね。

このネバネバ糸には、納豆のうまみ成分のグルタミン酸など豊富なアミノ酸がいっぱい詰まっています。

よくかき混ぜるほどネバネバが増えていき、旨味も増していきます。

 

農林水産省の食品総合研究所の実験では、アミノ酸は100回かき混ぜると1.5倍、300回かき混ぜると2.5倍に増えるそうです。

甘味成分も100回かき混ぜると2.3倍、400回かき混ぜると4.2倍にもなったそうです。

 

といっても食べるたびに300回、400回も混ぜるのは大変です。

そこまでして食べたいとは思わず、私もせいぜい50回ほどで箸が止まってしまいます。

でも幼い頃、親から「30回以上混ぜなさい」とよく言われて育ちました。

大人になった今でも30回数える癖になってしまっていますが・・。

 

私の納豆を混ぜるときのオススメは、醤油やタレを入れてまぜるとネバリの糸が出にくいので、入れる前に2,30回程度まぜて白いネバネバで覆われるようになってから、醤油やタレを入れて再び20回ほど混ぜます。

そうするとネバネバ糸も多く出せて楽に混ぜられます。

 

いくら混ぜても水っぽく糸がでない納豆や少し混ぜても粘っこい納豆など、糸の出かたの違いは材料の大豆の種類や納豆菌の種類によっても異なります。

そのため、製造メーカーによっても糸の出方、味や風味の違いもあるようですね。

 

栄養面は?

混ぜるほど栄養価が増すのかというとそうではないようです。

とくに加熱すると栄養効果が減ってしまいますので、そのまま食べましょう。

 

また、薬味として刻みネギを入れるとネギに含まれるアリシンが納豆に含まれているビタミンB2の吸収を促進してくれます。

そして納豆の血液サラサラ成分と、ネギの血液サラサラ成分の相乗効果も期待できるそうです。

 

パック包装の納豆にはカラシが付きものですが、辛味が効いて納豆の味を引き立てることもありますが、元々は江戸時代の夏に冷凍・冷蔵が発達していない時代で、発酵しすぎなどでアンモニア臭もひどく、そのための匂いを抑えのために使用されたのが始まりのようです。

 

でもですね・・私が感じるのは、からしは納豆の匂いを弱めるよりは、むしろもっと変な臭いに変えているようにしか思えません。

私のオススメは、本わさび入れです。(ねりわさびは△)
とにかく旨いです。

 

保存方法

納豆菌は常に生きていますので、常温でほおって置くと発酵がどんどん進んでしまい、アンモニア臭が強くなり風味も落ちてしまいます。

パック包装の納豆の賞味期限の記載は、常温ではなく発酵を止める冷蔵保存したときの期限です。

長く保存するには冷凍がベストです。

おいしく食べられる期限は1ケ月くらいですね。

食べるときは冷蔵で溶かすのが良く、常温におくと再び発酵が始まります。

冷凍しても買ったときの納豆菌の量は失わないそうですよ。

 

 

 

 - ライフ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

お酒といえばつきものなのが「○ロ」

お酒にまつわる失敗や面白い話は、やはり「〇ロ」がらみの事も多いです。 ほとんどの …

無駄づかいをしない洗濯方法

合成洗剤は適量を守ること 合成洗剤には、かならず適量が説明されていますが、これは …

突然の生理痛 事前に漢方服用で緩和

女性であれば、ほとんどの場合毎月やってくる生理。 痛みや不快感を伴う方も多くいら …

ビンの中にコルクがおちても こうすればとり出せます

ビンの中にコルクが落ちてしまったときがあると思いますが困りますよね。 私はコルク …

私の趣味活動 今ネット囲碁にハマッています

私の趣味はネットでオンラインゲームを楽しむことです。 様々なゲームを楽しんでいま …

私のハイボールウイスキー

ハイボールを美味しく飲むにあたって、相性のあうウイスキーを探すのは中々大変ですよ …

広島生まれが紹介する定番と豆知識

広島県で生まれ、大学で上京するまで18年間広島県に住んでいました。 そこで、地元 …

ネットで靴を購入して失敗続き / 安物買いの銭失いでした!

みなさんは靴を買うときは靴屋さんに行って買いますか? 本当はちゃんと実際に履いて …

ビール缶を1/4につぶす方法

ビールの飲んだ後のカンはゴミとしてリサイクルに出すにしても、非常にかさばります。 …

靴を長持ちさせる秘訣

買いたての靴をはくときは、ワックスをぬって磨いておきます。 こうしてからはくと、 …