Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tafusoni/tafusoni.xsrv.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

新しいタオルは洗ってから使いましょう!

      2019/06/15

タオルというと洗顔後に顔を拭く時や風呂あがりに体を拭く時などに使う乾いたタオルと、

お風呂で身体を洗うための濡らして使うタオルがありますね。

でもその前にまず洗ってホコリや化学物質などを落としてください。

 

製品を造っている際生じる細かいホコリや染料などを取り除くためです。

使いながらでも、3回ほど洗濯したあとは染料などの濁りは出なくなります。

 

 

また、引き出物などの贈呈品として頂いた使わないタオルは一度洗ってから保存します。

タオルはタンスなどに仕舞っておいても、長期間不使用の間に折り目部分の繊維が弱くなったり、表面の色がだんだん薄くなり色あせてしまいます。

使おうと思い取り出してみると、見た目が表面と中の色合いが違ってくる場合があるので気を付けましょう。

 

洗濯の際は、柔軟剤を使うとフワフワになる反面、従来の吸水性を損なったり、フワフワ感に必要な毛羽が抜けやすくなったりもするので使用しないのが懸命です。

 

アレルギー体質に対して

タオルにはアレルギー反応を起こす成分が含まれていることが多く、製造過程で染料や漂白剤、蛍光増白剤、柔軟剤などのたくさんの化学物質が使われています。

なかでも、タオルを真っ白に仕上げる蛍光増白剤は、アレルギー体質の方には特に注意が必要のようです。

 

ガンなどの安全性については問題ないようですが、皮膚の敏感な人によってはアレルギー反応などを起こすこともあるので、清潔維持とともに多少でも化学成分を洗い流すためにもこまめな洗濯が必要不可欠ではないかと思います。

 

顔や身体も、皮膚の角質を守るためには手で汚れを洗い流し、洗濯済みの柔らかいタオルで水分を吸い取ることがうるおい肌を維持する秘訣です。

 

 

 

 - ライフ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

1日のスケジュールを立てて行動する

毎日やることが多くて時間に追われていると、それだけでストレスになってしまいますよ …

冷房効果を早くする方法

朝の出勤や外出先などから帰宅すると部屋中が異常に暑くなっていることがよくあると思 …

北海道弁「~さる」は使うと超便利な言葉

北海道の人には、この言葉がなければ生活に支障をきたすほど頻繁に使われているようで …

世界5大ウィスキーとその違い/初級入門

ヨーロッパ大陸の島国アイルランドで生まれたウィスキーは、時代とともに北アメリカに …

千葉の潮干狩り アサリを獲ろう!

春3月中旬からは潮干狩りのシーズン! 3月から夏にかけ千葉県側の東京湾岸は潮干狩 …

no image
車庫の大掃除

母に言われて新ためて気付いたのは、車庫内の雑多で繁雑な物ものが多いこと、私もある …

東京湾岸の若洲海浜公園でアウトライフを満喫

寒い冬が去っていき春のアウトドアシーズンがやってきました。 東京も花見時期にはい …

肩こりの民間療法 / 血行改善で肩こり解消

筋肉のコリの原因として、ストレス、悪い姿勢、運動不足のため筋肉の酷使や病気が原因 …

ビール缶を1/4につぶす方法

ビールの飲んだ後のカンはゴミとしてリサイクルに出すにしても、非常にかさばります。 …

お世話になったお人形 所沢人形供養祭で鎮魂されお焚き上げ

所沢は、人形や羽子板の製造が盛んな「人形の街」です。 そこで所沢人形協会が、昭和 …