Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tafusoni/tafusoni.xsrv.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

白髪への効果 ビオチン剤とサプリメント

      2018/02/05

 

玄米 画像元:人気の女性用育毛剤を徹底比較!

ビオチンは新陳代謝を促したり、コラーゲンの生成にかかわり、健康な肌を保つためにも大切なビタミンです。

ビオチンが多く含まれている食材では、玄米、牛レバー、豚レバー、大豆、アーモンド、落花生、クルミ、ゴマなどありますし、サプリメントなどもあります。

 

年齢はまだ20代なのだけれども、「若白髪悩んでいる」という女性も多く、それも女性だけに限らず、男性も「若白髪」に悩みを持つ人も多くなっているようです。

「若白髪」、それは原因としては何が考えられているのでしょうか?

20代で若白髪では加齢以外のことが原因であることも多いようです。

若白髪の原因について考えられることは、加齢、生活習慣、生活面でのストレス、ムリなダイエット病気、遺伝などが原因になっていることが多いといいます。

白髪へのストレスを少なくするためにも、白髪染めで染めてみたり、自分の体全体についての健康度を高めていくなどすることで、髪への栄養のことを考えてみることも大切でしょう。

 

しかし、一度出始めた白髪はなかなか改善しないことも多いのです。

そのため頻繁に白髪染めに頼ってしまうことも多いですね。

ただ、白髪染めをいつも使っていると、髪に対してのダメージのこともよく考えてしまいます。

その場合、髪に優しい白髪染めを選ぶなどしながら自分の髪についてのケアを考えてみることも必要みたいです。

 

また、「白髪を染める」といっても広範囲に白髪染めが必要な場合と、「ポイント的に白髪が隠せる程度の白髪」についての対策は違ってきます。

全体的に染めてしまうか、お出かけのときにポイント的につける白髪隠しなどを使う場合など、たくさんの白髪のケアの中から選ぶことも可能です。

 

また、「白髪をこれ以上増やさないためにはどうしたらいいか?」ということでも「髪に与える栄養対策」を考えてみることも必要です。

バランスのとれた食生活はとくに大切だし、白髪専用のサプリメントを使用するなど方法はたくさんあります。

中でも、髪に対する栄養では髪に必要なたんぱく質をバランスよく摂取し、ミネラルも髪には大切な栄養でありしっかりと摂取することも忘れないようにします。

 

また、白髪の予防対策としてもビタミン類をしっかり摂るようにします。

とくにビタミン7(ビオチン)は大切で、ビタミンHともいわれる水溶性ビタミンです。

髪を太く育てるというビタミンです。

ほかにも新陳代謝を促したり、コラーゲンの生成にかかわり健康な肌を保つためにも欠かせない栄養素です。

髪に対する働きとしては「髪を丈夫にしてくれる」「毛髪を太くする」「頭皮の血行をよくする」「頭皮の荒れを防ぐ」などさまざまです。

画像元: 楽天市場

 

ビオチンが不足する原因としては、「腸内細菌のバランスが悪くなること」など、ビオチンの生成が阻害されるときなどです。

ほかにも生の卵白に含まれる「アビジン」がビオチンとくっついてビオチンの吸収を阻害した場合などです。

 

若白髪でもビオチンが毛髪に与える影響は大きいです。

若白髪だけでなく、薄毛や抜け毛の悩みのある人には、普段の食事からビオチンを積極的に摂ることが必要とされています。

ビオチンの欠乏が疑われる場合、髪への影響のほかに筋肉痛や疲労感、神経障害、不眠、結膜炎、食欲不振、味覚障害、血糖値上昇などの症状があらわれます。

このような症状があり、髪に影響しているようであれば、ビオチンの不足を疑ってみることです。

 

 

 

 - ライフ, 健康

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

広島生まれが紹介する定番と豆知識

広島県で生まれ、大学で上京するまで18年間広島県に住んでいました。 そこで、地元 …

健康な毎日のために 不足しがちな栄養素 TOP5

毎日の栄養は3度の食事がベストですが、なかなかそうもいきませんね。 しかし、何か …

東京麻布七不思議を歩いてみましょう

麻布七不思議(あざぶななふしぎ)とは、東京都港区麻布一帯に伝わる七つの不思議な物 …

レモンは臭いを消して石鹸がわりになる

料理中に手に魚などの生臭さが付いたりしたときなど困りますね。 それに、脂を含んだ …

荒れた手を一晩でなおす方法

全身美容がいわれている時代ですが、顔の美容に気をつかうと同時に、手の荒れも気にな …

冷房効果を早くする方法

朝の出勤や外出先などから帰宅すると部屋中が異常に暑くなっていることがよくあると思 …

「福はうち」「鬼はそと」豆まき楽しい節分です

季節の変わり目の立春の前日、毎年2月2,3,4日ごろで、2016年は3日が節分に …

佐賀県のおすすめは北部が穴場!

佐賀県に1年間住んでいたことがあります。 その前は福岡。 そのときにも佐賀にはひ …

トイレの天井隅にクモの巣が・・

「クモ」って嫌う人が多いですね。 屋外や物置小屋で遭遇するのならまだしも、屋内の …

佐賀県の武雄市 地味でもそこには日本の原風景が!

地味であまり知られていない佐賀県ですが、福岡県と長崎県そして玄界灘と有明海に挟ま …