ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

食パンの切り方と保存方法 /固くなったパンは?

   

 

パンを切るときの秘訣/

食パンを家庭で切るにはコツがあります。

パンを切るときには、まず包丁をガスコンロなどの火でよく熱しましょう。

あまり熱しすぎると刃先を傷めますので注意してください。

 

まず、パンの側面を下にして、パンの底の角部分に包丁の刃元部分をあてて、斜めに引くような感じで切ります。

何回も包丁を動かさないのがコツで、熱した包丁で2回くらいでサッと切ります。

パン屑も出ませんし、やわらかいパンでも楽に切れます。

包丁はパン巾よりも刃渡りの長いものを選びましょう。

 

画像元:https://item.rakuten.co.jp/kirihako/10000001/

 

パンが固くなったときは

菓子パンは蒸せばやわらかくなります。

食パンが固くなったときは、表面に霧吹きをして数分置き、トースターで焼けばおいしく食べられます。

電子レンジを使う場合は、湿らせたフキンやキッチンペーパーなどで包み、500Wなら10秒ほどでふっくらと戻ります。

 

また、ご飯を炊いたときには炊飯器のお米の上に十数秒のせておけば、ふっくらとやわらかくなります。

どうしても固くて食べられそうにないパンは、薄く切ったり細かく切ったりして油であげ、お砂糖などでまぶしたりして、おやつにいただいてはどうでしょう。

パン粉にして料理に利用してもいいですね。

 

ところで、「パンツァネッラ」って聞いたことがありますか?

古くからのイタリア料理ですが、これ、古いパンや固くなったパンを使ったサラダ料理です。

具は水に浸してから搾ったパンとトマト、玉ねぎ、バジルなどで、味付けはオリーブオイル、酢、レモン汁、塩、コショウなどであえて調えたもの。

ヘルシーで、栄養満点だそうです?

イタリア料理「パンツァネッラ」  画像元:Pxhere

 

パンは冷凍して保存する

梅雨どきや、湿気の多い夏は、パンにすぐにカビが生えてしまいます。

食べ終わったら、ポリ袋にいれて密閉して冷蔵庫にいれておきます。

ポリ袋の口が開いていたり、紙などの袋で冷蔵庫にいれておきますと、水分がなくなり、ボロボロになってしまうので注意してください。

また、食べる分量がわかれば、数回分に切り分けして、

一回分ずつラップできちんと包んで密閉し冷凍室で保存します。

食べるときには、自然解凍させてもよし、凍ったままトースターにいれて焼いても、おいしいパンがいただけます。

画像元:https://cookpad.com/cooking_basics/20534

 

ただし、何ヶ月も冷凍室にいれておいても食べられないことはありませんが、水分が抜けたり、冷凍焼けなどしておいしくないでしょうね。

せいぜい2週間から1ケ月以内までがおいしく食べられる保存期間です。

 

◇   ◇   ◇

 

 

 

 - ライフ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

靴を長持ちさせる秘訣

買いたての靴をはくときは、ワックスをぬって磨いておきます。 こうしてからはくと、 …

ぬか床をつくって おいしい漬け物を食べたい

ぬかミソは日頃の手入れが大切です。 一日一回はよくかき混ぜて空気を通すことがぬか …

ワークライフバランスを整え 美容と健康を維持する

美容と健康を維持していくためには、ワークライフバランスが大切です。 毎日の生活が …

湿度が低いと涼しく感じられるわけ

梅雨時期から夏場にかけて、同じくらいの暑さの日が北海道と関東以西方面であったとし …

赤ちゃんをお風呂に入れるためにスイマーバを購入しましたが

赤ちゃんがベビーバスを卒業し、一緒にお風呂に入ることになりました。 最初は、浴室 …

南極の氷は減ってるの?増えてるの?

南極大陸は1億6000万年前にアフリカ大陸と分離。 4000万年前にはオーストラ …

ゆで卵を割らずにゆでるコツ

ゆで卵を割らずにゆでるコツ 卵をゆでるとき、カラが途中で割れてしまうことがありま …

サッポロ・シティ・ジャズ 2016

SAPPORO CITY JAZZ(サッポロ・シティ・ジャズ)は、2007年に創 …

お肉をやわらかくして 臭みをとり ます

  肉は繊維質をこわして調理する 固い肉はシチューなどに使うとよいです …

お酒は魅力 失敗しても思い出になれば

私はお酒が大好きです。 けれど、好きすぎて失敗してしまうこともある、と言うのは珍 …