Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tafusoni/tafusoni.xsrv.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

ぬか床をつくって おいしい漬け物を食べたい

   


ぬかミソは日頃の手入れが大切です。

一日一回はよくかき混ぜて空気を通すことがぬかミソ作りの秘訣です。

しかし、夏の暑い日などになると、ぬか床を混ぜた為に家中臭くなって困ったり、カビや酸っぱくしてしまうこともよくありますよね。

特に、暑さがきびしい地方での漬け物はむずかしいものですが、日頃のかき混ぜや塩の追加、水抜き、置き場所の工夫など手まめに扱うことで良いぬか床ができます。

画像元:https://www.kyounoryouri.jp/recipe/picture/17470

 

ぬか床を一年中つくっておくと、その季節の食材、野菜の漬け物がおいしく食べられますよ。

ぬか床をより熟成させるためには、捨て漬け用の野菜くずを入れ、ぬか床に植物性乳酸菌や栄養を与えます。

数日後、捨て漬け用の野菜はとりのぞき食材を漬け込みます。

手まめに手入れをしながら、ときどき唐辛子やショウガ、かつを節のクズ、コンブなどを埋めておくのがコツです。

みかんの皮などを細かく切り、さっと乾燥させたものを混ぜ込むと香り付けにもなります。

こうすると、ぬかミソ漬けの風味が一層よくなりますよ。

次に、おいしいぬか床を保てるように注意点をまとめました。

 

酸っぱくなった場合の対処法

乳酸菌が増えすぎて発酵しすぎると酸っぱくなってきます。

いろいろな方法がありますので試してみてください。

■ヨーグルトを混ぜると酸っぱさを抑えてくれます。

■重曹を小さじ一杯山盛りを混ぜるのも効果的です。

■からし粉を加える。

■卵の殻の薄皮をはがしきれいに洗って埋めます。

■胃腸の働きを活発にするエビオス、ワカモトなどの消化剤も酸っぱさを抑えるのには効果があります。

重曹を小さじ一杯

 

 

水分をぬく方法

食材を漬け込み続けていると水分がたまってきます。

これを捨てずに使っていると漬け物の味が悪くなります。

そこで簡単便利な方法があります。

マヨネーズなどのポリ製チューブをきれいに洗って、容器の上部にキリなどで穴をあけます。

チューブのフタをして、これをぬか床の中に垂直に埋め込んでおきます。

次の日チューブ内に水がたまっていますので捨ててください。

 

短期、長期のねかせ方

旅行などで数日家を空ける場合は、ぬかミソをよくかきまわして表面をならして、新しいぬかをふりかけておきます。

冬など長期間ねかせておくときは、ぬか面がかくれるくらい塩を全面にまいてからフタをします。

使い始めは、表面の塩とぬかを取り除き、足しぬかをして捨て漬け用の野菜を入れ、数日後に捨てたのち、野菜などの食材を漬け込みます。

 

身体に与える効果

ぬかミソに含まれる乳酸菌は、美容効果整腸作用便秘予防高血圧予防アレルギー症状の軽減など身体に良い影響をあたえてくれます。

市販のぬか漬けにはそれほど植物性乳酸菌は含まれていないので、自前で作る方が良い健康食品ができますよ。

でも乳酸菌は増えすぎると酸っぱくなりますので注意ですね。

 

 

 

 - ライフ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

キャベツの千切り方法

春キャベツは、柔らかく巻き込みがゆるいものを、 冬キャベツは、しっかり巻き込んだ …

日本の名水百選 ペットボトル水で身近に手に入る

名水百選の湧き水をボトリングで、ネットからでも手軽に手に入る安心なミネラルウォー …

さっぽろテレビ塔のスカイラウンジ屋上からダイブ!

さっぽろテレビ塔のスカイラウンジ屋上からダイブ! 今年で開業60周年を迎え、その …

「ことわざ」/ 反対の意味の「ことわざ」

「ことわざ」は先人の経験や知識など、長い月日をかけて教訓として簡潔に表現された言 …

お世話になったお人形 所沢人形供養祭で鎮魂されお焚き上げ

所沢は、人形や羽子板の製造が盛んな「人形の街」です。 そこで所沢人形協会が、昭和 …

青森の恐山 興味と不安/人が多いと安心です

私は怖いもの見たさで、オートバイで青森県の恐山へ行ったことがありました。 ただ、 …

のんびり暮らし 北のオアシス秋田県

わずか2年弱という短い期間だったのですが、秋田県に2年ほど住んでいました。 その …

ピラミッドパワーを実感してください

今も昔も日常の生活のひとつがひげそり。 45年ほど前になりますが学生の時分、腹ご …

ゆで卵を割らずにゆでるコツ

ゆで卵を割らずにゆでるコツ 卵をゆでるとき、カラが途中で割れてしまうことがありま …

昭和の黒電話から携帯電話、スマホまでの歴史

初期登場当時から電話といえば黒でしたが、昭和30年代から40年前半ころまでは一般 …