ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

赤ちゃんをお風呂に入れるためにスイマーバを購入しましたが

   

赤ちゃんがベビーバスを卒業し、一緒にお風呂に入ることになりました。

最初は、浴室の外で待たせていましたがいつも大泣きされ、ご近所迷惑なので浴室の中へ。

そこで最近よく雑誌などで見かけたスイマーバを購入しました。

赤ちゃん用の首につける浮き輪です。

使える人はうまく使えているのでしょうが、うちの子には合いませんでした。

とても残念です。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%901

 

私はお風呂が大好きで、いつも一日の疲れを癒すために毎日時間をかけてゆっくりと入っていました。

しかし、赤ちゃんが生まれてからはリラックスはおろか、ただの大変な作業へと変わってしまいました。

主人の帰りが遅いため、私がお風呂担当です。

一人で入れるのはなかなか大変で、どうしたものかと試行錯誤していました。

ベビーラックに乗せて、お風呂のドアを開けて入ってみるものの私の姿が見えないため、大泣きです。

冬場だったので非常に寒く、すぐに断念しました。

 

その後、スイマーバを購入しました。

これなら自分が体や頭を洗っている間に、赤ちゃんはニコニコ、浮き輪でスイスイ泳いで運動にもなる、と思ったのです。

これで少しはゆっくり入れるかな、と淡い期待をいだいていたのですが、それははかなく消えました。

 

まずは主人が在宅の日に試しにやってみることにしました。

おとな二人がかりで恐々装着します。

こどもが何事かと思い嫌がりましたが、なんとかなだめて湯船に浮かばせることができました。

こどもは勝手がよくわからずただふにゃふにゃと動いていましたが、5分ともたず大泣きです。

その日は、それで終了しました。

ひとりの時に、5分ももたずに泣かれたらなんの意味もない、と思いましたが直に慣れてスイスイ泳ぐに違いないと信じていました。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%902

 

次の日、スイマーバも用意したし私の準備もバッチリです。

そしていざ装着しようとしたら、うまくできません。

昨日は一応できたのだから、私のやり方が悪かったのかと思いました。

もう一度説明書を読んでみると、うちの子の月齢では大人ふたりで着けるように書いてありました。

もっと大きく書いていてほしかったです。

私もビビリなので、説明書と違うことをやって何かあったらどうしよう、と思い断念しました。

大人ふたりいたら、スイマーバ買っていませんから、と心の中で思いましたよ。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%903

 

その後お座りが出来るようになり、再度挑戦しました。

しかし今度は別の心配事が。

やたらとお風呂のお湯を飲むのです。

心配になるくらいガブガブと。

ちょうど水面が口許にくるのでその度に飲んでいました。

こんなに飲んでいいはずがない、と結局使うのをやめてしまいました。

そうこうしているうちに体も大きくなり使用できる体重も越えてしまいました。

ほとんど使用せず、今は押し入れに眠っています。

いや~ぁ、もったいなかったな、と今でも思います。

 

 

 

 

 - ライフ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

スーツの簡単家庭クリーニング方法

いつも着用するスーツは。たいていシーズンいっぱいは着つづけがちですが、基本的にス …

白髪への効果 ビオチン剤とサプリメント

  ビオチンは新陳代謝を促したり、コラーゲンの生成にかかわり、健康な肌 …

1日1食 実践と効果について

1日1食というと、体に悪いのではとか、我慢できるはずがないと思うかもしれませんが …

電子レンジ温めの時間短縮に「まとめてレンジトレー」

おかずを温めるとき、何度も電子レンジを使って面倒な思いをしたことはありませんか? …

「福はうち」「鬼はそと」豆まき楽しい節分です

季節の変わり目の立春の前日、毎年2月2,3,4日ごろで、2016年は3日が節分に …

二の腕を揉むだけ 正しいやり方とダイエット効果

皆さんは、ダイエットの際に二の腕の脂肪の落とし方はどうされていますか? 実は二の …

固形石鹸と液体石鹼の洗浄力の違い

日常的に使っている石鹼は、固形状や液体、泡状がありますが、それらの性質を調べてみ …

陶芸作りに挑戦 充実感あふれる作業

陶芸製品は身近に接する事が多く、家には必ず置いてあるほど欠かせない存在です。 湯 …

断捨離でムダな思考を減らす

毎日を快適に過ごすためには、なるべくネガティブな考えを減らしていきたいものです。 …

プチプラケアでもちもち肌に!

尽きないお肌の悩み、お肌の乾燥や荒れ、くすみやイチゴ鼻など、全身もさることながら …