ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

穴あき生ごみ袋が自宅で作れます!!

   

この便利グッズはかなり前ですが、西武百貨店の台所用品売り場で購入しました。

500円前後だったと思います。

私のお気に入りのグッズです。

ただ正式名称がわかりません。

「ビニール穴あき機」若しくは「生ごみ袋用穴あき機」とでもいうのでしょうか?

 

私は貧乏性なのか、スーパー袋が捨てられません。

最近では買い物はマイバッグ持参で行くので、あまり大きな袋は貯まらなくなりました。

しかし、コンビニエンスストアは別です。

コンビニエンスストアにマイバッグを持参する事はなく、買い物する量から、かなり小さめのスーパーバッグをもらいます。

我が家の子供二人がが高校生の頃は、コンビニエンスストアで間食など頻繁に購入していたので、小さなスーパーバッグが山のようにたまりました。

スーパーバッグも1回使用しただけで捨ててしまうのは、もったいないと思います。


我が家では、普通サイズの物はごみ袋にしたり、ちょっとした物入れに使用しています。

しかし、小さめのスーパーバッグは、ごみ袋には使用できません。

また、ちょっとした物入れにも小さすぎて使えないことが多いです。

 

そこで、活躍するのがこの穴あけ機です。

1回使用すると小さな穴が6箇所開きます。

使用方法はパンチで穴を開けると同じ要領です。

コンビニエンスストアでもらう小さめの袋なら、6回から8回作業をすれば充分です。

面倒なら袋を二つ折りにすれば3回から4回で済みます。

この作業で小さな穴が、袋の両面に穴はあくので、70か所以上の穴が開きます。


これで、穴あき生ごみ袋の完成です。

生ごみの水切りを、もっとしっかりやりたい方は、もう少し穴あけの作業を増やしたほうが良いかと思います。

このグッズにおかげで、ここ何年も生ごみ袋を購入した事がありません。

かなりの節約になっていると思います。

 

また、ただただ貯まっていた小さいスーパーバッグは生ごみ袋として使用し、必要以上に貯まらなくなりました。

その分収納スペースができ家の整理整頓にもなっています。

コンビニエンスストアなどあまり行かず、小さいスーパーバッグがあまりない家庭もあるかと思います。

袋ならどんな袋でも大丈夫です。

ちなみに私は食パンの袋とか、スーパーで野菜を購入する時に入れるちょっと大きめな透明袋などで代用した事もあります。

このグッズのおかげで、スーパーバッグの資源再利用と、生ごみ袋を購入しないで済むという一石二鳥を経験しています。


また、余談ですが子供の小さい頃は、虫取り用の袋としても使用しました。

空気孔として普通のパンチでは穴が大きすぎて小さい虫は逃げてしまいますが、このグッズで開ける穴だと虫が逃げる事もなく大変重宝しました。

ただ、このグッズはプラスチックでできているので、あまり頑丈ではありません。

私が使用している物も使いすぎて、穴を開ける部分が1か所折れてしまい、今は5か所しか穴が開かない状態です。

穴を開ける際は、あまり厚くせず薄い状態で使用する事をお勧めします。

 

 

 

 - ライフ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

レモンは臭いを消して石鹸がわりになる

料理中に手に魚などの生臭さが付いたりしたときなど困りますね。 それに、脂を含んだ …

ブルーインパルスの美しい編隊飛行

宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。 それがアクロバット飛行を …

食パンの切り方と保存方法 /固くなったパンは?

  パンを切るときの秘訣/ 食パンを家庭で切るにはコツがあります。 パ …

東京タワーのフットタウン屋上から天体観測

東京タワーフットタウンは、東京タワーの中心足下にある地下1階と地上5階建て多目的 …

さっぽろ二条市場はカニ ホタテ イクラ ホッケなど新鮮で美味しい

  南北に流れる創成川の東側に二条市場が、西側には狸小路が西方向に続い …

ニラ ミニトマト スイカを家庭菜園で作ってみました

一軒家を持つ事が出来て庭に小さな花壇を作りました。 花を育てるのに慣れてきた頃、 …

超極太タイヤのファットバイクは悪路での乗り心地抜群

たまに街で見かけたら思わず二度三度見してしまう程、インパクトがつよいのがファット …

2017年-都道府県の魅力度ランキング

「47都道府県別魅力度ランキング」とは、地域のブランドを調査するブランド総合研究 …

暑い夏 「涼しいうちわ」って知ってますか!

「暑い日」うちわで風を送ることは大いに意味があるようです。 米カリフォルニア工科 …

マヨネーズの分離を防ぐ秘訣

自家製のマヨネーズの味を知っている人なら、おいしさがわかっていると思います。 な …