ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

うさぎの「すもも」は私達家族

      2018/04/12

私達夫婦は、子供がいないので、うさぎの「すもも」を飼っています。

1年位にペットショップで購入しました。

「すもも」は、うさぎの中でも臆病な方で、半年くらいはぜんぜん慣れませんでした。

でも、餌を手であげたりしている内に、慣れてくれました。

このあたりに売っていないおやつのパフが大好きで、手を上に方に持って行くと、立ち上がりながらキャッチします。

どちらかが家にいる場合は、ゲージを開けっ放しにして、好きな所にいける様にしています。

最近は、いたずら好きで、光回線の光ファイバーの線を2回噛まれて、1万円位取られました。

うさぎのすもも1

この子が来ていきなりびっくりしなのは、来て3日目でいきなり出産しました。

まだ4ヶ月の体なので、3匹とも未熟のままで死んでいました。

ペットショップに問い合わせたら、一様、動物病院で健康診断をしてくれました。

いきなりなので、本当にびっくりしました。

早く死んでしまうのではないかと心配していましたが、今では部屋や廊下を駆けまわっています。

一緒にいる時は、私達の近くで寝ています。

すごい時は、ころりんとしてお腹丸見えで、目も完全に閉じて寝ています。

始めは音に敏感で、大きな音がする度にびっくりしていましたが、今はダラダラです。

うさぎのすもも2

でも、凄いのがトイレです。

ゲージの中のトイレではなくて、トイレの場所を部屋に作っているのですが、必ずそこまで行ってします。

頭が良いと私は思います。

ただ、まだ自分が「すもも」という事は理解していないのですが、仕草で何を言っているのかが分かる様になりました。

夏・冬ともに、「すもも」の為にエアコンを私達がいなくても付けているので、電気代も凄いです。

餌代も凄いので、本当にお嬢様です。

私が仕事から帰ると、おやつをもらえる事を知っているので凄い勢いで突進してきます。

絶対にばりかいたり、噛んだりしません。

前に飼ってた子は、本当に爪で攻撃してくるので、腕が傷だらけでした。

今では、私達夫婦がお世話になっている気がする時もあります。

夫婦喧嘩を始めると近づいてきて、私達にアゴでスリスリしてきます。

心理はわかりませんが、本当に喧嘩を辞めて、「ももちゃんごめんね」で仲直りします。

「すもも」が我が家に来てくれて本当に良かったと思っています。

私達は、パニック障害という病気をもってるので、アニマルテラピーとして「すもも」を飼いました。

本当に私達の病気に対して良い影響を与えてくれています。

「すもも」との生活は、私達にとって本当に有効ですごく感謝しています。

そして「すもも」にも、幸せだったと思える様な生活をさせてあげたいといつも思っています。

遊んでいる所を見ていると、「すもも」はきっと自分がうさぎとは思っていないと思います。

一番おもしろいのが、お腹が空いた時は、餌の入っている場所をわかっているので、その前で私達にアピールするのです。

見てみぬふりをすると、膝に手を置き、ご飯を頂戴とねだってき来ます。

「すもも」ちゃん! これからも病気もなく元気で私達の病気の治療のためにも、頑張ってほしいと思っています。

我が家に来てくれてありがとう。




 

 - 動物

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ネザーランド・ドワーフとの暮らし

  昨年の暮れから家族の一員として暮らしているウサギのネザーランドドワ …

とってもかわいいジャンガリアンハムスター / 日々のお世話は?

私はジャンガリアンハムスターを飼っています。 毛並みが真っ白な「パールホワイト」 …

猫と暮らす癒し一杯の我が家

今までにペットと一緒に暮らすのは初めての体験です。 独身のころ実家で大型犬を飼っ …

ふわふわな生き物がいる毎日 / バーマン猫

1年半前に、まだ生まれて間もなかった子猫をブリーダーの方から購入しました。 猫を …

保護犬チワワの「ファーファ」との生活

2年前の2月、スーパーの駐車場でチワワが保護されているという情報がfaceboo …

クサガメの一年とスローな魅力

クサガメを飼って4年経ちますが、そのカメさんとの毎日の生活習慣です。 クサガメは …

わが家のハムスター日記

私の娘が飼っているハムスター、種類はジャンガリアンハムスターのメスです。 最近、 …

私の猫との出会い そして猫が与えてくれるもの

私が猫と出会ったのは、小学校3年生の時です。 私には姉が二人いますが、2番目の姉 …

アメリカンショートヘアーとの幸せライフ

灰色の毛色に黒のシマシマが愛らしいキュートな猫、アメリカショートヘアーとの生活と …

犬の主治医探しと健康 

我が家では、マーブル(パピヨン10歳)と(ダックス9歳)を飼っています。 高齢に …