ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

子猫ちゃんをお風呂に入れました!!

      2018/04/12

過去のことですが犬の散歩は日課で、室内犬のワンコでしたので散歩のあとは必ず足やお腹まわりをよく洗ってあげました。

雨の日や草むらで遊んだときなどは水が汚れるほどで、特にお尻まわりは念入りに。

でも家猫の猫ちゃんは初めて…。

それでも、ワンコの経験が生かされたと思います。

 

初めてのお風呂

子猫ちゃんの目が開いてから、だいたい生後1ヶ月くらい経ってから初めてのお風呂に入れてあげるのが目安のようです。

子猫ちゃんをお風呂に上手に入れるコツは、子猫ちゃんに恐怖心やストレスを与えないことが大切です。

お風呂に入れるというよりは、行水し軽く洗ってあげる気持ちですね。

 

まず、小さめのタライか大きめのボウルに36℃前後のぬるま湯を半分くらい入れて、子猫ちゃんを足からゆっくり入れます。

足をお湯で濡らし、手の平でお腹まわりの毛にお湯をあててあげ、背中にも手の平でお湯をかけてあげます。

シャワーは異様な音として聞こえるようで怖がりますので、なるべく使わない方が良いと思います。

大人になってからでしたら、どうしても使うなら水勢を弱くして、体の近くからやさしくお湯をかけてあげます。

 

シャンプーをするには手の平で泡立て、まず背中の上から毛を指先でブラッシングするように洗っていき、そして脇にかけて洗い、お尻から下回りのお腹、首下と洗います。

足は最後になりますが、タライのお湯はシャンプー水になっていますので、そのお湯で揉みほぐすように洗うだけで良いと思います。

 

猫ちゃんの多くはお水を嫌がるので、特に顔まわりや耳などにお湯をあてないようにしましょう。

目のまわりは、毛羽立った布よりガーゼなどの柔らかいもので拭いてあげると、お顔スッキリすると思いますよ。

目や耳には違和感を与えないことですね。

 

すすぎも同様の手順で行いますが、タライやボウルで洗うのでシャンプーが残らないように、2、3回くらいお湯換えすれば良いです。

 

そして、お風呂が終わったらすぐにしっかりと乾かしてあげることも大切ですね。

とくに子猫ちゃんは、かぜをひいてしまうので早めにタオルで水気をよくふきとって、ドライヤーで乾かしてあげます。

ドライヤーは弱で、直接に温風をあてるのではなく、片方の手で指先ブラッシングするように、温風をワンクッションさえぎりながらをあててあげると良いです。

 

最後にペット用ブラシでブラッシングしてあげましょう。

 

家猫のお風呂は動物病院の先生でも、年に1,2回で良いといいますが、私は納得できず、抜け毛対策として毛を洗い流すためにも、月に1度は簡単に行水させます。

先生によると、極めの細かいネコの毛が舞っても人の肺には入らないようですが、それに付く細菌・寄生虫は.肺に入るようです。

また、毛よりもふん便や唾液の方がこわいとか。

 

ネコちゃんはかわいいですが、人がしてあげるケアも大事です。

それ故にはブラッシングも小まめにしてあげましょうね。

画像元:www.amazon.co.jp




 

 

 - 動物

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

癒されるカメとスローな暮らし

野生のクサガメがわが家にやってきた! 小さい子ガメのカメロンと道端でばったり出会 …

ありがとう 愛犬を看取った経験

ライフスタイルや意識の変化によって、ペットの寿命がこれまでになく伸びています。 …

「うさぎ」ってどんな動物だろう

うさぎってどんな動物でしょう? うさぎは、なれるの? うさぎは、人によくなれて後 …

手のひらサイズで可愛い ペットとしての「ハリネズミ」

小さく可愛いくて、あまり手間もかからないことから、ハリネズミをペット として飼う …

トイレの天井隅にクモの巣が・・

「クモ」って嫌う人が多いですね。 屋外や物置小屋で遭遇するのならまだしも、屋内の …

北国のたくましい野良ネコたち

”ゆ~きやこんこ あ~られやこんこ ふってもふっても まだふ~りや~まぬ い~ぬ …

ハムスターで一番可愛くて飼いやすい「キンクマ」とは

「キンクマ」っていうとなんの動物かご存知でしょうか。 「キンクマ」っていうのはハ …

愛犬のミニチュアダックスフンドと暮らしています

犬は何匹も飼ったことがあるのですが、この子は特別です。 室内で飼っていて、どんな …

私の猫との出会い そして猫が与えてくれるもの

私が猫と出会ったのは、小学校3年生の時です。 私には姉が二人いますが、2番目の姉 …

癒やしだけではない猫カフェ

猫カフェとは、捨て猫や事情があって飼えなくなったご家庭から預かった猫たちを保護す …