ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

興味を持ったものは なんでも体験に行こう!

   

私は雑誌や、TVでみて興味をもつと、近場で体験ができないか検索します。

大抵のものはネット検索すれば体験紹介があります。

私は、シルバーアクセサリー手作り体験、ダイビング体験、キャンドルづくり体験、陶器作り体験、ステンドグラス体験、ソーセージ作り体験など体験してみました。

金額はその施設で違いますが、500円から3000円程です。

体験ソーセージ作り1

画像元: http://www.pakumogu.com/c-fpage?fp=031

いろいろ体験に行った中で、まずはまってしまったのは、ダイビングです。

始めて体験したのがバリ島に旅行に行った時でした。

片言の日本語で説明され「だいじょーぶだいじょーぶ」と信じられない大丈夫という言葉を連呼され体験をしたことを鮮明に覚えています。

バリでの初めてのダイビングは、ボートである程度海の深いところまで行って、いきなり酸素ボンベ等を腰につけられ、海に潜っていくというスタイルでした。

正直焦りました、死ぬかも、、と・・しかし、海の中はとてもきれいで、別世界を体験しましたし、感動もありました。

日本では、壱岐でダイビング体験をしましたが、バリと比べてしまいますが、とっても丁寧に説明をしてくれました。

30分ほど陸地で説明を受け、陸地で酸素ボンベ等セッティングされ、歩いて海へどんどん深い方に歩いていき、ダイビングへGO!

バリで見た海とはやはり全く違って見れる魚も全く違う、でもまた感動です。

壱岐の海でタツノオトシゴに会えた時はも~、感動感動でした。

こんな感動体験を約7000円くらいでできます。

体験ダイビング2

 

次にハマったのは、シルバーアクセサリー作り体験です。

はじめ私は、あまり興味がなかったのですが、友達の誘いで体験に行きました。

個々の先生は女性の先生でいろいろなお話をしてくださいました。

やり方を覚えれば、明日付けて行きたいアクセサリーもすぐ作ることができることが魅力の一つだそうです。

その日はリングを作りました。

初めてだったのですが、もちろんセンスの問題もあるかと思いますが、いまいちな仕上がりでした。

しかし楽しい!

早速東急ハンズに行き、お手軽キットを購入(約5000円)しました。

シルバー粘土が少々高めで(7g約1700円)本当にいろいろ作りました。

体験シルバー粘土アクセサリー3

画像元: https://www.zowhow.com/recipe/accessory/silverclay/

固形燃料をシルバーポットにすえ、網の上に作品を置き、フタをして火をつけます。

約10~15分で固形燃料の炎が消えたら焼成終了です。

焼きを入れるときには、当たり前ですが喚起を!

キーホルダー、アクセサリーを中心に楽しいです。

 

どれも、体験を経験をしたおかげで知らないことも、趣味が増えました。

最近はキャンドル作り体験に行ってきました。

たくさんの花を入れてアロマキャンドルです。

体験アロマキャンドル4

 

入口は体験からです!

なんでもはじめはプロに教えてもらった方が何かといいものです。

いろいろな知識を教えてもらい、自分でやってみる、体験はお試しで金額もそんなに高くないですし、手を付けやすい入口だと思います。

少しでも興味を持ったものにはこれからも私は、進んで体験を申し込みたいと思っています。

 

 

 

 - ライフ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

暑い寒い 人はどちらを好む・・

「寒いのは我慢ができるけど、暑いのはかなわない」、「冬は寒ければ服を何枚も重ねれ …

家庭菜園をするための心構えと注意ポイント

まず家庭菜園で作るなら、何を作るのか考えないといけませんね。 野菜によっては簡単 …

無駄づかいをしない洗濯方法

合成洗剤は適量を守ること 合成洗剤には、かならず適量が説明されていますが、これは …

ビールは麦とホップで決まる

ビールの原料はシンプルで、大麦麦芽、ホップ、水、酵母の4つでつくられます。 基本 …

次亜塩素酸水で消毒!安心できるの?

コロナウイルス感染予防から、ドアノブや手すり、スイッチ、蛇口、テーブルなど手に触 …

「山ブドウ」と「コクア」採り

古い話ですが、1998年10月の日曜日、高校時代の親友と数年ぶりに会い、以前から …

日本五大やきとりの街 ちょっと変わった「焼き鳥」がいいです

「日本三大焼き鳥の街」というものをよく聞きますが、三大焼き鳥を含め五大焼き鳥の街 …

お肉をやわらかくして 臭みをとり ます

  肉は繊維質をこわして調理する 固い肉はシチューなどに使うとよいです …

佐賀県のおすすめは北部が穴場!

佐賀県に1年間住んでいたことがあります。 その前は福岡。 そのときにも佐賀にはひ …

苦手な料理教室 3回目で無断欠席してしまいました

私は料理が苦手です。 女だからといって、料理が上手いとか得意とは限りません。 し …