ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

お茶と温泉の隠れた宝庫・佐賀県

      2017/11/30

お茶や温泉がこの上なく好きな私にとって、佐賀県は大変魅力のある県の一つです。

東京出身でフィンランド在住であってもここ数年内で3回訪れているほどです。

私にとって、お茶と温泉を同時に楽しめるところと云えば嬉野市であり、温泉を楽しめるところと云えば武雄市ですね。

 

いつも福岡駅からレンタカーを借りて訪れるのですが、この二つの市は隣接しているので移動上たいへん好都合。

目的地までの道中は、高速道路は使わず、空気の澄んだ背振山の山道を抜けて行きます。

背振山には日本茶の歴史に影響を及ぼしたある人物の足跡があり、この山道を通るのが好きな理由の一つです。

佐賀県 嬉野茶畑

 

【お気に入りのお茶】

まず佐賀県のお茶に関わることからご紹介したいと思います。

一般的に佐賀県でお茶と云えば、「うれしの茶」をよく耳にしますが、その特徴的なお茶についてはあまり知られていないようです。

一般的に日本ではお茶と云えば茶葉を蒸した製法によって作られた緑茶であり、近年「うれしの茶」でもその製法での生産量はダントツなのですが、元来「うれしの茶」の製法は釜炒りだったのです。

現在では釜炒り製法での「うれしの茶」は、「うれしの茶」全体の5%前後程しか生産されていないそうで、「うれしの茶」の深みある味わいを、嬉野の空気と一緒に楽しめます。

 

佐賀県にはもう一つ外せないお茶やその歴史があります。

背振山には霊仙寺跡があるのですが、そこには栄西が中国より茶種を持ち帰って栽培されたという、日本茶栽培の発祥地の碑があります。

山を下りた周辺には茶畑が散在し茶店では、釜炒り製法の「栄西茶」をいただくことが出来ます。

釜炒り製法の「うれしの茶」と同様に、釜炒り製法の「栄西茶」も濃厚な香りを楽しむことが出来るのです。

佐賀県 嬉しの茶発祥地

 

【お気に入りの温泉】

次に私が気に入っている「武雄」と「嬉野」の温泉についてご紹介致します。

武雄エリアには朱色でひと際目立つ桜門があります。

その門をくぐると右奥に旅館があり左手前に大衆浴場が。

浴場建屋には蓬莱湯、鷺乃湯そして元湯があり、元湯にある木造建築は現存する日本最古のものらしく、よくここに浸かるのがお気に入りです。

湯は肌にとろっとした感触を与え、肌がスベスベします。

旅の疲れをしっかりと癒してくれますね~。

佐賀県 武雄温泉桜門

 

次に嬉野エリアは、うれしの茶がたっぷり入ったお茶風呂が楽しめる和楽園が私のお気に入りです。

露天風呂の脇に大きな急須があり、そこからお茶が注がれている様は圧巻です。

温泉の湯気からお茶がほのかに香り、肌スベスベの湯に浸かっていると、極上のリラックスタイムですね。

佐賀県 和楽園露天風呂

私の周りの人に、「佐賀へ旅行に行ってきたんだよ!」と言うと、決まってよく耳にしたのは、「何で佐賀?佐賀ってどんな観光名所があったっけ?」という言葉です。

九州のイメージで直ぐに浮上するのは、商業ベースの宣伝効果のせいだと思いますが、長崎の名所や博多の名所であって、佐賀は後の方です。

 

私は旅行というのは、本来個々の人がそれぞれ目的やテーマをもって訪れるのであり、巷にあふれる宣伝情報に振り回されてはいけないと思います。

世界中共通していることですが、人が住む処には私達の知らない何かがあることが多いのです。

そのことを謙虚に受け入れるならば、自分が知らない処の話題が出た際には、人の歴史や文化、思いなど存在しているのです。

そのことからも真摯に耳を傾けることが出来ると思うのです。

これってとても大切なことですね。

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

サッポロ・シティ・ジャズ 2016

SAPPORO CITY JAZZ(サッポロ・シティ・ジャズ)は、2007年に創 …

京都旅行ならぬ「京都苦行」下調べは入念に…

とある年の11月、回ったつもりでいた京都の社寺の中で、平等院と醍醐寺にはまだ行っ …

浴衣で歩くとお得が沢山!「浴衣で銀ぶら2017」

銀座の街が浴衣姿で一杯になる1日。 それが「浴衣で銀ぶら」です。 歩行者天国は1 …

本州最北端 マグロの街は遠くも食に大満足!

昨年の秋、夫婦で東北地方、主に北東北をめぐってきました。 岩手県から向かった先は …

関西カレーEXPOの“カレーフェス”

関西方面の食のイベントになりますが、G.W.の期間中に大阪の万博記念公園で開催さ …

函館の三大市場は 朝の観光スポット

函館には「函館朝市」、「はこだて自由市場」、「中島廉売」と、3つの大きな市場があ …

地元民が教える三沢の夜のおススメ店

三沢は古くから米軍基地、三八上北地方唯一の空港がある街として栄えてきました。 大 …

奈良県・和歌山の聖地への観光

奈良県の南部と和歌山県の境には険しい山が連なり、古くから修験道の場や、神社の聖地 …

小高い上にあり四方見晴らしの良い「かなや明恵峡温泉」

温泉地に求める要素は人それぞれでしょう。 効能、歴史、設備の充実さ、その中でも特 …

富山の高岡市で一番好きな公園とカフェ

富山県第二の都市、高岡市は、その豊かな自然と文化度の高さ、堅実に生きる人々とその …