Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tafusoni/tafusoni.xsrv.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

日本のシャングリラ“鳥取”

      2017/11/30

何で山陰なの?

自身も家族も家庭環境を変える必要があり、引っ越し先を検討していたところ、私は山陰が直ぐに思い浮かびました。

日本の各地に出張で行った経験もあり、食べ物が美味しいこと、生活環境も良さそうな雰囲気がしたのが主な理由です。

また、同じ西日本なので文化もそこまで違いはないだろうと考えていたのですが、家族からすると「何で山陰なの?」とちょっと戸惑っている様子。

娘も「広島や岡山にすればいいのに」と・・・。

そこで鳥取は神話が多く日本の原風景のような景色が美しく永遠の楽園・理想郷「日本のシャングリラ」のようなところだと説得しました。

「シャングリラ」とは、「心の中の月と太陽」を意味しますが、そんなこんなで生活がスタートしました。

 

同じ西日本でも文化が違う

山陰といえば島根や鳥取を主に指しますが、実際には山口や兵庫、京都の日本海側も含まれていたりします。

仕事が決まったのが、鳥取でしたので住むことにしました。

近年公務員は、やり甲斐のある仕事といわれていますが、堅実指向の鳥取県の人たちにとって県庁や市役所は人気の職場です。

仕事で関わった公務員の人たちは、中央にいるようなタイプの優秀な人が多く見かけられました。

 

鳥取男児

私は西日本でも九州の漁師町で育ったのでお酒は結構強い自信がありましたが、鳥取県民には上手がたくさんいました。

酔わない原因は解りませんが、身体が大きな人が多く、180cmちょっと身長がある私が大きなスーパーに買い物に行っても目立たないほどです。

また、大きな特徴として子育て王国といわれるほど、育休を取りやすく、男性が女性に対する接し方も紳士的なのが鳥取男子です。

普段は大人しい県民性ですが、お酒が入ると仕事の話がなく、陽気で根が明るく、私が少々家族にハッタリでいった「心の中の月と太陽」は当たっているのかもしれません。

 

イケメンに加え美人も多いのですが、芸能人を目指す人が少ないどころかイベントでもあまり目立ちたがり屋が少なく、自己主張も一定の管理職以上の人が発言するといった感じです。

そうなると愚痴や陰口も多くなるのが必然的と思いきや、一年を通じてそんな場面があまり見かけません。

全員がそうとは言い切れませんが、明らかに規範意識のある人の比率が高い県といえるでしょう。

 

海と山の幸を手頃に

生活面では、何よりも食べ物が美味しく代表的なものがリーズナブルな料金で楽しめる親ガニですね。

松葉ガニのお母さんのことで、1000円で4~5 匹、ゆでてもよし、味噌汁に入れても美味しく冬の食卓の大きな楽しみのひとつです。

一年を通じて岩ガキや白イカ、ハタハタなど他県では高級と呼ばれる日本海の幸が手頃な料金で購入できます。

フルーツ類では20世紀梨、山の幸では椎茸が有名で、鍋物ではふんだんに地元の野菜を入れて食べるので、痩せ型の家族3人がふっくらして健康的になりました。

鳥取での生活が落ち着きはじめた頃、九州の田舎へ帰ることになりました。

レデイ・ファーストの県民性を知ってしまった以上、もはや家族の中の親父の立ち位置は普通になりました。

家族にとって鳥取は最高の思い出の場所になっただけでなく、娘は気に入ってそのまま楽しく暮らしています。

テレビで鳥取砂丘や三朝温泉、ゲゲゲの鬼太郎が出て来ると、話が弾むほど。

一年に何回しかない贅沢は、カニなどの鳥取からの美味しいものの取り寄せです。

 

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

飛騨高山 小京都を思わせる町並みとグルメ

飛騨高山といったら、小京都を思わせるきれいで整った町並み、そしてグルメです。 飛 …

自然のふしぎ 日本のミステリーな坂7選

  心霊現象や霊にまつわる坂ではなく、空き缶やボールなど道に置くと独りでに坂を登 …

サッポロ・シティ・ジャズ 2016

SAPPORO CITY JAZZ(サッポロ・シティ・ジャズ)は、2007年に創 …

富山の高岡市で一番好きな公園とカフェ

富山県第二の都市、高岡市は、その豊かな自然と文化度の高さ、堅実に生きる人々とその …

浴衣で歩くとお得が沢山!「浴衣で銀ぶら2017」

銀座の街が浴衣姿で一杯になる1日。 それが「浴衣で銀ぶら」です。 歩行者天国は1 …

北海道はこんなに大きく広かった

北海道は日本全国土の約4.5分、183454km2の面積があり、540万人(20 …

長崎市のオススメ観光地とグルメ

佐賀と熊本の間に位置し県の花に「雲仏ツツジ」を指定している長崎県は、五島列島がふ …

佐賀県のおすすめは北部が穴場!

佐賀県に1年間住んでいたことがあります。 その前は福岡。 そのときにも佐賀にはひ …

「身も心も癒される不思議な力」パワースポット

「世界のパワースポット: 癒しと自分回復の旅ガイド」という本では、パワースポット …

知床の隠れ温泉 秘湯「熊の湯」

知床といえば「世界自然遺産」。 自然の豊かさはもちろんのこと、野生動物に遭遇する …