Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tafusoni/tafusoni.xsrv.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

人気の温泉地 大分県由布院への旅

      2017/11/30

九州旅行の思い出でまずは由布院です。

大分県を代表する観光地で,若い女性に大人気の観光スポットです。

決して豪快な風景があるわけでもなく,アミューズメント施設があるわけでもない小さな街です。

しかし近年の人気は皆さんご存知の通り,見所,温泉,食事,お土産品,買い物などおすすめがいっぱいです。

由布岳に見守られ,四季に応じてその表情がかわるのもまた素晴らしいです。

%e7%94%b1%e5%b8%83%e5%b2%b3

由布岳

まずは金燐湖です。

由布院の代表的な観光地です。

湖底から温泉が湧き出る神秘的な湖で,特に紅葉,冬場のシーズンはおすすめです。

由布院駅から金燐湖までは徒歩で30分ほどです。

しかし,まっすぐにはたどり着けません。

途中には目移りするような素敵な店がたくさん軒を連ねています。

お店めぐりやお土産の買い出しをしているとすぐに数時間がたってしまいます。

時間のゆとりをもって金燐湖周辺をめぐってみてください。

%e7%94%b1%e5%b8%83%e9%99%a2%e9%87%91%e9%b1%97%e6%b9%96

由布院金鱗湖

めぐるとなるともう一つ,外せないのが美術館をまわるコースです。

由布院には小さくても魅力的な美術館が点在しています。

これもお気に入りを探して時間をかけ見て回ってはどうでしょう。

おすすめは由布院空想の森美術館や由布院ステンドグラス美術館などです。

特に,由布院ステンドグラス美術館は,中世ヨーロッパの雰囲気が漂い,」見るものを圧倒します。

ステンドグラスの体験教室もありますので,旅の思い出に。

%e7%94%b1%e5%b8%83%e9%99%a2%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b9%e7%be%8e%e8%a1%93%e9%a4%a8

由布院ステンドグラス美術館 画像元:Google ストリートビュー

次ははやり温泉です。

由布院は温泉県大分の中でも有数の温泉地です。

特徴は無色透明の単純温泉,お湯が柔らかく,神経痛や筋肉痛,関節痛,冷え性,疲労回復などの効能があります。

時間のない方は日帰り入浴も多くの温泉宿ではできますので大丈夫です。

また食事もセットになった日帰り入浴もあり,人気です。

有名な夢想園,由布岳に眺めと広々とした露天風呂がとても気持ちがよいです。

他にも地元の方の通う共同浴場もあり,語らいの場を楽しむことができます。

宿泊はリーズナブルな家族,カップル向けのものから,豪華なタイプ,また温泉地らしいゆったりした雰囲気のあるものまで様々あり,いろいろな層の方にゆっくり泊っていってもらえることと思います。

%e7%94%b1%e5%b8%83%e9%99%a2%e5%a4%a2%e6%83%b3%e5%9c%92%e9%9c%b2%e5%a4%a9%e9%a2%a8%e5%91%82-%e3%81%98%e3%82%83%e3%82%89%e3%82%93

由布院夢想園露天風呂  画像元:じゃらん

由布院へは交通の便もよいですし、大分空港からなら直通バスがあります。

JRなら久大線の「ゆふいんの森号」がおすすめです。

ヨーロッパをほうふつとさせる車両や内装のデザイン,ゆったりとした旅の時間を由布院まで味わうことができます。

大分自動車道を走るなら、途中、別府によって別府温泉で楽しんでからでもいいでしょうね。

おすすめは別府の鉄輪温泉です。

昔ながらの湯治場の風景を今にのしており,ゆっくり温泉や街並みの散策を楽しむことができます。

由布院周辺には,多くの温泉地が点在するので、ゆったりとくつろいで楽しんでみてください。

 

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

浴衣で歩くとお得が沢山!「浴衣で銀ぶら2017」

銀座の街が浴衣姿で一杯になる1日。 それが「浴衣で銀ぶら」です。 歩行者天国は1 …

何度行っても飽きない 南紀白浜の魅力

和歌山県の観光名所と聞くと、多くの人が南紀白浜の名前を挙げると思います。 観光客 …

小笠原諸島の島々 旅行ガイド

小笠原諸島は、東京都特別区の南南東約1,000kmの太平洋上にある30余の島々か …

青森の恐山 興味と不安/人が多いと安心です

私は怖いもの見たさで、オートバイで青森県の恐山へ行ったことがありました。 ただ、 …

似ている「さっぽろテレビ塔」と「名古屋テレビ塔」と「大通り」

さっぽろテレビ塔と名古屋テレビ塔からの眺めって似ていますよね。 碁盤の目の道路と …

ふたつ目の故郷となった愛知県の魅力

私は名古屋市に約2年間住んだことがあります。 関東出身ですが、名古屋市に一人暮ら …

函館の三大市場は 朝の観光スポット

函館には「函館朝市」、「はこだて自由市場」、「中島廉売」と、3つの大きな市場があ …

今年も「さっぽろ大通ビアガーデン」で飲み比べ 2016

【さっぽろテレビ塔ライブカメラ】展望台より大通公園11丁目方向を24時間生放送! …

全国の紅葉名所は ”ここ” 2017

◇全国の紅葉スポット◇ <紅葉見頃予想マップ>TOP   ◇北海道の紅 …

霧島温泉郷でも最古の温泉といわれる岩風呂「目の湯」

霧島温泉郷でも最古の温泉といわれる「目の湯」は、天然の岩でできた温泉です。 しか …