ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

大人になって 親兄弟との家族旅行

      2017/11/30

5年ほど前に父が大病を患い、2か月ほど入院しましたが幸いなことに退院できて今現在は回復し、以前よりかなり健康になっております。

退院したおり、次男が「老い先短い父のため、たくさん思い出を作ろう」と言い出したのをきっかけに、年に一度のペースで、家族みなで旅行しています。

今年は沖縄へ2泊3日の旅行を行いました。

わたし以外の家族は沖縄に行ったことがありましたが、わたしは今回初めて沖縄に行きました。

1那覇空港

 

一日目の午前、飛行機で関西国際空港から那覇空港へ移動しました。

幼い頃に乗ったことはありましたが、久しぶりの飛行機でありにかなり興奮しました。

何万トンもの鉄の塊が空を飛んでいるっていうことにロマンを感じます。

離陸時と着陸時には動画を撮り続けていました。

皆様もタイムラプスでの撮影をぜひおすすめします。

 

降り立つと、暑いだろうな~とは感じていましたが、実際とても暑かったです。

それでも、沖縄の暑さは湿度のないカラッっとした暑さで、肌はヒリヒリしますが心地よく感じる暑さでした。

空港で沖縄に嫁いでいる次女夫婦と合流し、レンタカー借りて沖縄本島の真ん中あたりにある恩納村へ移動しました。

正午には、道の駅(おんなの駅なかゆくい市場)で昼ごはん食べましたが、フードコーナーのようなところがあってそこで食べた黄色いウニソースは美味しかったですね。

是非おすすめします。

 

昼すぎ、道の駅から10分くらいのところにあるガラス工房で、オリジナルグラスの作成体験をすることにしました。

ガラス工房の職人さん指導のもと、いつも暴れまわっている甥っ子、姪っ子たちが緊張した顔つきでガラスを吹いていました。

大人子ども7人が参加して2時間ほどかかり、費用は16,000円です。

かまの近くはとにかく暑かったですが、職人さんの巧みな業を見せていただきました。

「明日以降ガラスを取りに来てください。」とのことで、2日目の夕方取りに行きました。

ホテルに移動し、各々がフリーダイビングなど海を楽しんだ後、サムズバイザシー泡瀬店でステーキを食べました。

美味しかったですよ。

海で疲れ果て、お酒も入り、男性陣はみな酔いつぶれてました。

2ガラス工房

 

二日目は朝から沖縄本島の北の方にある”美ら海水族館”へ。

車にて結構長距離ですが、道中久しぶりの兄弟家族の団らんを楽しめました。

駐車場から館内まで距離があり子供の足で10分ほどです。

館内は冷房が強く効いてましたのですぐに寒くなりますので、一枚羽織るものがあるといいですよ。

ここには巨大水槽がありその中にジンベイザメが3匹とエイや様々な魚が泳いでいました。

目の前をジンベイザメが泳ぐ姿とかかなり迫力ありますね。

遊覧船は、船が沖のほうまで移動して、船の中から海中の生物やサンゴなどを見ることができます。

沖縄の夕焼けは最高ですね。

夕食はホテルの焼肉バイキング。

家族の男性陣はお酒をまた飲みすぎたようです。

3美ら海水族館

 

最終日三日目は「ビオスの岡」という南国植物園のようなところに行きました。

その園内に遊覧船の施設がありますが、その船頭さんがとても話し上手でした。

芸人さんのような話し上手だと思いますので是非遊覧船もおすすめします。

午後、沖縄を去り帰途します。

飛行機で2時間で沖縄から大阪まで移動できるのはよくよく考えてもすごい技術ですね。

ちなみに今回の旅費として大人一人65,000円でした。

ツアコンの姉に感謝です。

4ビオスの岡
まだまだ楽しみ足りない沖縄でしたが、また機会を作って行きたいですね。

それにしても沖縄も例外とはいえず、どこに行っても中国からの旅行者が多いことに驚かされます。

経済のためにはとてもいいことなので日本でお金を使ってほしいと思う反面、多すぎて引いてしまいますね。

最初の旅行の時は「2,3年したらこんな風に家族で集まる機会なんてなくなるのかな」と思っていましたが、これからもまだまだ家族旅行は続きそうで楽しみです。

離れている家族ですが、これからも仲良くしていきたいですね。

 

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

日本のシャングリラ“鳥取”

何で山陰なの? 自身も家族も家庭環境を変える必要があり、引っ越し先を検討していた …

秋の石川県へ車の旅

近畿圏内から車で石川県へ1泊の旅行へ行って来ました。 大阪を出発し、行く道中も楽 …

「しまなみ海道」本州⇔四国をサイクリングで

瀬戸内海は広島、岡山や四国との陸地に挟まれた海ですが、それでも当然ながらかなりの …

日本の珍地名の旅 北から南へ15珍

日本の珍地名を北から南へとGoogleマップで旅をします。 ストリートビューで周 …

佐賀県のおすすめは北部が穴場!

佐賀県に1年間住んでいたことがあります。 その前は福岡。 そのときにも佐賀にはひ …

函館の三大市場は 朝の観光スポット

函館には「函館朝市」、「はこだて自由市場」、「中島廉売」と、3つの大きな市場があ …

本州最北端 マグロの街は遠くも食に大満足!

昨年の秋、夫婦で東北地方、主に北東北をめぐってきました。 岩手県から向かった先は …

日本各地の青の洞窟は凄い

海で囲まれた日本の海岸、岬の裏側や辺境にある岩壁などを遊覧船で巡ると、奇怪な形の …

瀬戸内海に面する瀬戸内市の魚貝グルメ

瀬戸内海に面する岡山県瀬戸内市、この市は岡山市の東隣でありベッドタウンにもなって …

ふたつ目の故郷となった愛知県の魅力

私は名古屋市に約2年間住んだことがあります。 関東出身ですが、名古屋市に一人暮ら …