ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

乗り心地が抜群に良くなった秋田新幹線「こまち」

      2017/11/30

秋田県から東京都までを走っている新幹線といえば、「こまち」です。

今年、開業20周年を迎えます。

その秋田新幹線「こまち」は2013年頃から新しくなりました。

それまではE3系と呼ばれる車両でしたが、2013年から順次E6系というものに変わり、今では運行されている全ての秋田新幹線「こまち」がE6系の車両となっています。

変わったのは車両の種類と見た目だけではありません。

内装もガラリと変わり、とても乗り心地が良くなったと評判になっています。

今回はそんな新しくなった秋田新幹線「こまち」に関してご紹介します。

秋田新幹線 E6系

秋田から東京まで走っている新幹線「こまち」は、旅行や出張、帰省などに使用される、秋田県民にとっては欠かせない交通手段の一つです。

2013年頃から車両がE6系に変わり、これまで東京へ行くまで約4時間ほどかかっていたのが5~10分程度早くなり、今では4時間かからずに行くことができます。

それでもやはりかかる時間は長いですよね。

というのも、秋田新幹線「こまち」は秋田駅から盛岡駅までの間は在来線を走行しているので新幹線のスピードは出せないのです。

そのため秋田新幹線と言いつつも、秋田駅と盛岡駅間はミニ新幹線とも呼ばれています。

在来線を走行 画像元:youtube

そして何よりも初めて利用されるお客さんが驚くことに、秋田駅から秋田県の大曲駅間はなんと座っている方向とは逆の方向へ走るということです。

これには始めて利用される皆さんはとても驚かれるようです。

寝てしまっていたというお客さんなんかは、降りる駅を間違ってしまったのかと思い、物凄く焦ったという人もいるほどです。

ちなみに大曲駅から東京間は座っている方向と同じ方向へ走行しています。

座っている方向とは逆の方向へ走る 画像元:youtube

E6系の車両になってからは外装もガラリと変わり、これまでシンプルに白ベースの色だった車体が赤というか、濃いピンクのようなそんな色に変わりました。

そして内装も紺色ベースのシートから秋田のお米、「あきたこまち」の稲穂をイメージした金色ベースのシートへと変わりました。

前の席との間隔の余裕なども少し広くなり、シートもふかふかしていて背もたれも少し長くなり、とても快適なものへと変わりました。

やはり東京から乗車し終点の秋田まで乗っている人にとっては、所要時間が長いので、乗り心地の良いシートに変わったという点はとても嬉しいですよね。

シートの乗り心地の良さに関しては、やはり前よりもかなりバージョンアップしたと当時から話題になっていました。

グリーン車   画像元:Wikipedia

普通車   画像元:Wikipedia

そして何よりも進化したのが、コンセントです。

そんなものが?と思われてしまうかもしれませんが、それまでE3系の秋田新幹線「こまち」にはコンセントは付いていませんでした。

仕事の関係で利用される方も多く所要時間も長いということも関係しているのかもしれませんね。

スマートフォンやタブレット、PCなどが普及しているこの時代にコンセントが設置されたのはとても嬉しくありがたいことです。

コンセント付   画像元:Wikipedia

このように進化した秋田新幹線「こまち」にまだ乗車したことがない皆さんはこの機会に是非利用してみてください。

秋田県外だと盛岡、仙台、大宮、上野などにも停車するのでその区間の利用にもいかがでしょうか。

コンセントの設置はされていますが、Wi-Fi完備はまだされていないのでPCなどでのインターネットの利用を考えている方はポケットWi-Fiなどをレンタルすることをおススメします。

 

 

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大人になって 親兄弟との家族旅行

5年ほど前に父が大病を患い、2か月ほど入院しましたが幸いなことに退院できて今現在 …

北海道はバラエティに富んだ知られざる大地

北海道はアメリカなどから見ると小さいですが、実はとっても広いのです。 それゆえに …

函館旅行 / ファイターズの中田と稲葉にも会えて超ラッキー

5年前になりますが、5月の中旬に函館に行くことになりました。 私は北海道に住んで …

広島生まれが紹介する定番と豆知識

広島県で生まれ、大学で上京するまで18年間広島県に住んでいました。 そこで、地元 …

知床観光船「おーろら」 2016 大自然知床半島を満喫

春からは砕氷船「おーろら」が、知床観光船「おーろら」となって活躍します。 斜里町 …

昔の姿を今に残す 別府鉄輪温泉(かんなわおんせん)

温泉県大分の中でも、そして全国でも有名な温泉地が別府温泉です。 おすすめの別府温 …

着物で歩きたい京都の路地

京都旅行はぜひ着物を着てお楽しみいただくことをおススメします。 京都には着物姿が …

オホーツク海や網走に近い ひがしもこと芝桜公園のピンクの丘

2006年、東藻琴村(ひがしもことむら)は女満別町(めまんべつちょう)と合併し、 …

瀬戸内海の見える遊園地 鷲羽山ハイランド

瀬戸内海の見える遊園地 鷲羽山ハイランドは岡山を代表する老舗の有名な遊園地です。 …

和歌山県の紀伊白浜 おすすめスポット!

大阪に住んでいた時は、よく和歌山に行っていました。 そこでのよく行っていたスポッ …