ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

中学生時代 野球部の思い出

      2017/11/30

私は中学時代の三年間軟式野球部に所属し熱心に、かつ楽しみながら野球をしました。

真新しいボールの感触、キャッチャーとしてバッターとのやり取り、何もかも忘れることのできる野球が大好きでした。

公式戦はたったの四校でしたが、今でもはっきり思い出せる試合はいくつかあり、懐かしく思い出されます。

保護者もほとんど無関心で、今のように監督以外から注意されたり、毎週練習試合をするなどもなく、毎日野球をすることに気持ちを注げました。

%e4%b8%ad%e5%ad%a6%e9%87%8e%e7%90%83%e9%83%a81

 

昔は少年野球のチームなどもなく、主にソフトボールを楽しんでいました。

唯一ソフトボールを集中的に練習するのは夏休みでした。

その練習には農作業を早めに切り上げた「おじさん」たちがアドバイスなどをしていました。

大人が来る理由は、夏休みが終わるころに、地区対抗の試合があったからです。

メンバーは規定があり、小学校六年生から中学校の三年生まででした。

皆優勝しようと頑張ったものです。

 

そして、小学校を卒業した私は野球部に入ろうと決めていました。

昔の野球部と言えばどこか気の荒い中学生がそろっていたものです。

一年生は球ひろい専門でした。

ベースなどの準備もしなければなりません。

とにかく上級生は威張っていました。

昭和45年ごろの中学校野球部の雰囲気は、上級生には逆らってはいけないという暗黙の了解がありました。

それでも練習となるとそれはほとんどありませんでした。

%e4%b8%ad%e5%ad%a6%e9%87%8e%e7%90%83%e9%83%a82

顧問は数学の先生でした。

悠然と都合の良い時間にグランドに現れました。

メニューはキャッチボールに始まり、トスバッティング、フリーバッティング、実践的なゲーム形式の練習、そのような流れでした。

下級生が最も嫌がったのは、練習後のミィーティングです。

ボールが何個足りない、準備が遅かった、声が出てなかった、その他もろもろ上級生が総括するのです。

罰則までありました。

今は禁じられているうさぎ跳びが待っていました。
このようなことが代々続いていたのです。

 

私たちが三年生になってからの練習試合は楽しめました。

試合相手の学校には自転車で行くのです。

一時間かかったところもありました。

その道のりの間皆で自転車をこぐことでチームの絆も深まっていたと思います。

顧問の先生の指示は、「明日○○中学校と練習試合をするから、十時までに自転車で行くように」、それだけでした。

サイクリングがてら練習試合の場所まで行ったものです

 

公式戦はまた一味違う緊張感がありました。

それに意外なことも起きました。

普段はおとなしい同級生が特大のホームランを打ったりするのですから面白みがありました。

またピッチャーは全校で一番足の速い男でした。

キャッチャーの私は直感的な配給でした。

彼の投げるシュートが来るときは、必ずボールが風を切る音がしました。

そのようなボールを投げることのできるのは彼だけでした。

体のばねとボールの関係を中学生ながら感じたものです。

%e4%b8%ad%e5%ad%a6%e9%87%8e%e7%90%83%e9%83%a83

 

とにかく野球は楽しかった。

私が中学校での軟式野球を終えて、40年以上経っているのに、真新しいボールの感触、バットの真芯に当たったボールが左中間を抜けていく快感、ホームインの時のヘッドスライディングでの得点、盗塁の成功、そのような多くの成功体験は長く心に残っています。

逆に三本間に挟まれてのアウトや、三振の悔しさも思い出します。

きつい練習も試合でのヒット一本で報われます。

そのような野球ならではの快感は、「とても貴重だったな~」と、しみじみ思い出します。

 

 

 

 

 - スポーツ

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

高校野球で季節を感じつつ 筋書きのないドラマに酔う

高校野球は日本人にとってはかなりポピュラーな存在のスポーツだと思います。 高校生 …

バドミントン 思った以上にハードなスポーツだった

私が今、楽しんでいるスポーツはズバリ「バドミントン」です。 リオオリンピックでは …

ラグビー こんなに面白いスポーツはないです

私はスポーツを見るのも好きです。 特にどの競技に関しても世界一のプレーが見たいた …

「狭山スキー場」関東地方唯一の屋内人工造雪スキー場

西武鉄道が保有する埼玉県所沢市上山口に設置された屋内型の人工スキー場です。 池袋 …

Jリーグを地元のスタジアムで観戦しよう

1993年のJリーグ開始以来、少しずつ日本にもサッカーが根付いて来ました。 日本 …

超極太タイヤのファットバイクは悪路での乗り心地抜群

たまに街で見かけたら思わず二度三度見してしまう程、インパクトがつよいのがファット …

サーフィンって気軽に楽しめるスポーツです

サーフィンって気軽に楽しめるスポーツです。 例えばの話、サーフボードに関しては6 …

2018 北海道一周ライド/自転車で北海道ぐるっと一周

7月2日から9区間を22日間で2400kmを自転車で走る「北海道一周ライド」が始 …

東京五輪の札幌マラソンコースをストリートビュー

札幌のオリンピックマラソンコースをGoogleでストリートビューしてみます。 各 …

ブルーインパルスの美しい編隊飛行

宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。 それがアクロバット飛行を …