ソニーブログ

趣味、旅行から健康、スポーツ、自然、歴史、動物など生活雑事に関して紹介します。

*

着物で歩きたい京都の路地

      2017/11/30

京都旅行はぜひ着物を着てお楽しみいただくことをおススメします。

京都には着物姿がとても似合う。

これぞ京都!な路地がいくつもあることを知っていますか?

それらの路地に共通している点は、

1、人通りの少ない静けさに包まれている
2、奥まった路地裏にひっそりと
3、歴史を感じる景観が残されている

これら3点を満たした路地が「新橋通り」「宮川町」「島原」の3か所なのです。

その3か所の路地をご紹介します。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e7%9d%80%e7%89%a91

 

新橋通り

有名な白川南通りのすぐ裏にありますが、人通りが少なく、大人な雰囲気のカフェやお茶屋さんが軒をつらねていて、表通りのにぎやかさとは対照的な印象を受ける路地です。

通りの景色は花見小路の一部を切り取ってきたように似ていて、鉄道に使われていた石畳も、古い歴史を漂わせていて着物姿をより一層引き立ててくれそうに感じました。

 

宮川町

京都の5花街として知られていますが、実際に訪れてみると人も車もいないとても静かな裏通り、のように感じました。

昼間ももちろんゆっくりと撮影が楽しめるのですが、舞妓さんが通る道として穴場のスポットらしく、夜になると提灯が優しく灯り、なんとも幻想的な雰囲気に包まれます。

実際私も夕方の時間帯に、生まれて初めて本物の舞妓さんを拝見でき、感激したことを覚えています。

路地の中に舞妓変身処もあるので、京都の夜の思い出に、艶やかな舞妓姿で撮影してみてはいかがでしょうか。

 

島 原

ここもかつてはとても栄えた花街だったのですが、時代の移り変わりとともに衰退してしまい、今は住宅街の中にひっそりと面影を残す裏路地となってしまいました。

しかし、さすがは元花街です。

石畳の道に古いお茶屋さんが並び、今なお現役の置屋さんもあれば、花街の入り口を知らせる大門まで残されていてその姿は圧巻です。

人の気配ももちろん少なく、いたるところで気ままに撮影できる場所なのでおススメです。

新選組も足しげく通ったお茶屋さんである角屋では、中を見学することもでき、当時の宴がとても雅なものであったことが伺えます。

 

京都のしっとりとした歴史深さを感じさせる街並みは、日常生活で疲れた心を不思議と癒してくれるように感じます。

普段あまり袖を通すことのない着物と京都の路地のセットで、忘れかけた日本の心を思い出す時間も、なかなか贅沢な過ごし方と言えるのではないでしょうか。

3つの路地以外にも、着物が似合う京都らしい路地は、まだまだたくさんあると思います。

ぜひお気に入りの着物姿で、静かな路地裏にある、歴史を感じさせる景観の残された秘密の路地を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 - 旅行

スポンサードリンク



スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ふたつ目の故郷となった愛知県の魅力

私は名古屋市に約2年間住んだことがあります。 関東出身ですが、名古屋市に一人暮ら …

広かった 北海道 一人旅

2016年6月、北海道に一人旅をしてきました。 訪れたのは富良野、旭川、佐呂間で …

2018年 流氷を砕きながら突き進む ガリンコ号Ⅱ

北海道遺産にもなっているガリンコ号Ⅱは、「ネジを廻すと前に進む」ように、ねじの原 …

憧れの場所 鎌倉に行ってきました

日本で初となる武家政権「鎌倉幕府」誕生の地である、鎌倉。 京都や奈良などに並ぶ古 …

懐かしさを感じとる高知県

高知は、お金の価値でははかれない高知にしかない地場の美味しい食べ物や、ゆったりと …

秋田県の秘湯 乳頭温泉郷 鶴の湯に行きました

乳頭温泉郷をご存知でしょうか。 この温泉郷は秋田県の田沢湖の近くにある温泉郷です …

さっぽろ大通公園とうきびワゴン2017 夏に向かってこれから本番

幅105m、長さ1.5kmの大通り公園は年中、さっぽろ市民や観光客たちの憩いの場 …

秋にお勧め、高知市内の有名観光スポット!

夏の暑さもようやくやわらいできたこの季節はまさに行楽シーズン真っ只中ですね。 今 …

大人になって 親兄弟との家族旅行

5年ほど前に父が大病を患い、2か月ほど入院しましたが幸いなことに退院できて今現在 …

北海道新幹線で函館・道南へ レンタカーでぐるり

航空機より新幹線を選ぶ目安は、4時間未満であることだと言われていますが、北海道新 …